« 東京ミュウミュウ にゅ~♡・第1話 | Start | 異世界おじさん・第1話 »

咲う アルスノトリア すんっ!・第1話

最初、タイトルだけ見て分かったのは「咲う」だけだった。
「すんっ!」が分からないし、「アルスノトリア」は最初はアストロノリアとか読み違えていた。「咲う」を「花が咲く様子を人が笑うのになぞらえた」と言う意味を初めて知ったのはいつだったろうか。高校生の頃かな。

アルスノトリアは主人公の名前、すんっ!はアルスノトリアが匂いに敏感と言うのは始まってからまもなく分かった。じゃあ逆に咲うとは何だ?

魔法学校の生徒らしき五人が登場。その五人でお茶会をするのが続く。そのポットの大きさで五人分のお茶をまかなえるのかとかちょっと疑問に思いながら、でもお茶会は良いよね。
参考資料

ロンドンの情報とか言い出したので、イギリスの話かと思ったら、地上に降りるとか言う。じゃあそこは天上と言うか、空の上と言うか、雲の上なのか。

お茶会の会話だけだと一体この話がどちらにどう進むのか想像出来なかったが、最後の最後で炎上する街が出て来て、津田健さんの騎士が街の人間を殺しまくっていた。うん、どう繋がるのかさっぱり分からない。

Wikipediaを見てみたら昨年から配信されているスマートフォン用ゲームアプリ「咲うアルスノトリア」が元らしい。「魔法学園都市アシュラムを舞台に「ペンタグラム」と呼ばれる女性キャラクター達を指導・育成するという内容のファンタジーRPG」との事。

見た瞬間から「リゼロだ」と思わせるとおりにキャラクターデザインはリゼロの挿絵の大塚真一郎さん。そりゃリゼロになる訳だ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 東京ミュウミュウ にゅ~♡・第1話 | Start | 異世界おじさん・第1話 »