« 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中・第1話 | Start | ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~・第1話 »

恋は世界征服のあとで・第1話

正義のヒーローと悪の秘密結社の戦闘員リーダーが恋に落ちると言う話は聞いていたが、冒頭でもう落ちとるじゃん。話終わり?

レッドジェラートとデス美が乳繰り合って、やっと交際三日目にして手をつなごうとしてたのだが、デス美が恥ずかしがってなかなか出来ない。しかしそれも他で戦闘員と戦っていたブルージェラートが来た瞬間に組み合いとなって結果的に手を繋いだ。しかも恋人繋ぎ。いや、それどう見ても力比べ。
参考資料
どうしてこうなった。

話は一週間遡る。最近悪の秘密結社ゲッコーに死神王女が戦闘員リーダーとして加わって益々手強くなっていた。そしてその死神王女と対戦する初めての出撃の時、レッドは出会ったのだ。運命の人死神王女ことデス美と。レッドはデス美に一目惚れしてしまった。

この日戦闘を終えて基地に戻ったレッドトレーニングルームでひたすらトレーニングをしていた。ビッグジェラート博士がそれを見て、最初は感心感心と思っていたが、午後の時間全部を使ってトレーニングしっぱなしだったので、君の人生はそれで良いのかとレッドに問うと、レッドは実は好きな人が出来たが立場が違うので告白出来ないと明かす。

それを聞いた博士、レッドがちゃんと普通の男子をやれると聞いて、立場の違いなど気にするな責任は私が取ると言ってレッドの背中を押してしまった。

その晩、レッドは死神王女を呼び出す。死神王女は昼間の決着を付けると言う事かと対戦モードだが、レッドは大真面目な顔で告白をする。最初はこんな自分なんかと言うデス美だったが、レッドは既に禍原デス美のアカウントを見つけて私生活を調査済みで、フォローしてコメントもつけていた。本名でSNSやるなよデス美。それにしてもこれって初めて対戦したその日の出来事じゃないのか。

そんな真剣なレッド=相川不動の求愛にデス美がほだされて、そして今に至る。
だが、正義のヒーローと悪の秘密結社の戦闘員リーダーが付き合っているなど、絶対に外に漏らせない。この話はそんな困難を乗り越えていく二人の話だったか。

大体、ジェラート5って現地到着の時は普通の格好で行って、そこで変身してるから元の素顔がバレバレなんだよね。道のりは困難を極める。

それにしても死神王女のコスチュームがエッチです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中・第1話 | Start | ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~・第1話 »