« 明日ちゃんのセーラー服・第8話 | Start | 天才王子の赤字国家再生術・第8話 »

プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2・第8話

コッコロが手紙を書いている。ペコリーヌさん、何故一人で稲刈りを。美食殿のお仕事ならみんなで来てると思うのだけど、今回はバラバラなのだろうか。ユウキは前回少し思い出した過去の事を反芻して少し沈んでいた。以前仲間が居た筈なんだ、でも助けられなかった。今度は美食殿のみんなを絶対守る。そしてキャルは王宮で陛下を見かけるのだが。

コッコロが郵便局に行くとポストの前ではスズナとミサキが先に手紙を入れなさいよと何か逡巡しながら出しかねていた。コッコロを待たせているのに気がついて投函して譲った。コッコロも大量の手紙を投函する。何だその量は。
参考資料

でもスズナとミサキは投函したのを少し悔いていた様だ。これで良かったのかと。そこに古典的な銀行強盗...と言うか強盗団登場。おとなしくしろ。有り金よこせ。って、こんな小さい郵便局に何故それだけ大量の金の延べ棒が。強盗団はそれだけではなく、ポストの収集袋迄持って行ってしまった。と言う事は、今出した手紙が!

うち達の推薦状が!と呆然としてるスズナとミサキ。コッコロだって手紙を奪われてしまった。一緒に取り戻しましょう。

コッコロはしっかり荷物の中に妖精を入れていたのでどこに行ったかは分かる。追いかけながら二人がどんな事情だったのか聞いたら、推薦状が奪われたのだそうだ。二人はルーセント学院の生徒で、推薦状を出したのは廃校になりそうだから。廃校の理由は二人がびっくりする程成績が悪くて、生徒がこんなのではランドソルにこの学校は要らないのではと指摘されてるそうだ。いや、生徒の成績が悪いからって廃校とは。そして学校を潰す程の成績の子を推薦する人は?ひょっとして、二人しか居ない学校で、その二人があまりにあまりだから学校は廃校にするけど、一応勉学の継続を認めてどこかに入れるって意味だろうか。

どんだけ成績が悪いか。七の段が言えない。
ふーん、そんな魔法があるのかな...九九かよ!

とか言う話をしていたらどうやら二人の面倒を見てくれる先生が見えたみたいで、慌ててコッコロを連れて立ち去る二人。

取り敢えず強盗団のアジトは妖精を追跡して分かった。じゃあどうやるか。ここでミサキの出番ですよ。大人のフェロモンで強盗団はメロメロよー。ポールダンスまでしちゃうし。
参考資料

でも頭のおかしいガキが来たと言って監禁されてしまったミサキ。

少し稲刈り出来て一休みのペコリーヌ。でもその時に夢を見た。自分がユースティアナだとユウキとキャルに知られたら二人共離れてしまうのだろうか。忘れられてしまうのは嫌だ。ここでコッコロの名前が出ない。もう細かい設定を忘れていて、コッコロはペコリーヌの事情を知ってるんだったっけ?最後に二人で涙を流し合ってるし。

閉じ込められてべそかいてる所にコッコロとスズナがやって来た。干からびたヤモリから大量の煙をコッコロが出して目くらましして入って来た。でもそれは単なる目くらまし。気づかれない様に手紙を取り戻して逃げないと。盗賊団は「やべー倉庫のお宝無くなってるべー、捕まえないと」って言ってるけど、別にお宝は取ってないよね。

逃げている途中でさらに二人の転校理由を聞くと、全く駄目な二人をイオだけは信じて教えてくれていた。でもこれ以上迷惑をかけられないと転校を決めたそうだ。あれ?じゃあ廃校になりそうなルーセント学院は二人しか居ない訳ではなくて、じゃあたかだか二人の成績が悪いだけで何故廃校に。

などと言う話をしていたら盗賊団に発見されてしまった。コッコロは本格戦闘向きじゃない。これは誰かが戦わねば。と思ったら、スズナが意外にも強力な攻撃を!
参考資料

そう見えたのに、威力は煙だけ?ちょっと傷ついたかな程度で強盗団が迫って来た。

そこに駆けつけた王宮騎士団のトモ。そして騎士団を案内して来たイオ。あの煙は居場所を知らせる役に立っていた。探しに来てくれてありがとうと言う二人をイオは私の生徒なだから当然よとなでてくれた。

こんな良い先生の所から離れるなんて出来ない。スズナは推薦状を破ってもっと頑張ってみると。同じくミサキも。でも七の段相変わらず出来てない。

引き続き稲刈り中のペコリーヌ。ユウキがやって来た。でもまだまだ広い。キャルもやって来た。だいぶ捗って来た。それでもまだまだ広い。と思ったらコッコロが大勢引き連れて来た。あの手紙、これだったのか。プリ米をみんなで収穫したいから。にしても多い。

みんなで収穫してみんなでおにぎり。みんなが自分を忘れてしまうなんて事ないんだ。何もかも失うなんてないんだ。こんなに幸せな味のおにぎりが食べられるなんて。
参考資料

いつか、ちゃんとユウキとキャルに事情を話すよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 明日ちゃんのセーラー服・第8話 | Start | 天才王子の赤字国家再生術・第8話 »