« ハコヅメ~交番女子の逆襲~・第9話 | Start | スローループ・第9話 »

ありふれた職業で世界最強 2nd season・第8話

檜山によって操られる状態となったホセ副団長に襲われ、それを防いでいる時に檜山から背後を刺されたメルド団長。しかし戦闘の経験値の高さから急所は外した。これだけ動員しても未だ殺せないのかと悔しがる檜山。だが、操っている兵士の数が多い。しかも例え死んでも未だ動くとあってはメルドはここは逃げるしかない。

だが外に飛び出した所で謎の人物出現。国王の事と言い、騎士団の事と言い、人間どもは詰めが甘いと言うソレは、神の使徒ノイントと言う(あとで名乗る)。そしてメルドに何かを仕掛けた。これ、メルドも操り人形にされちゃうのかな。
参考資料

団長の手紙、部屋に残っていたと言う事は、ハジメへ届かなかったか。

そのハジメ達はジープで疾走していた。シアが異変に気がつく。大勢で誰かを取り囲んで攻撃していた。攻撃されている方は数でかなり劣勢だが、防御魔法で何とか凌いでいる。防御されつつ、中から攻撃して外を倒しているのに、攻撃者は手を緩めない。どうせこの防御は長く続かないと見ているらしい。

案の定、防御魔法は切れ始めた。それを見て香織が助けてあげてと言うか言わないかのタイミングでハジメはジープをそちらに向ける。犯罪者を見たらアクセルを踏めと教習所で習ったって、そうだったか、知らなかった。て言うかハジメって確か今はこんな相貌だけど飛ばされた時は高校一年だったよね、教習所なんて行ってないだろ(無粋なツッコミ)。

今のハジメはもう悪人には容赦無い。そしてそれを覚悟して香織はついて来ている。ジープで突っ込んで...そんなでかい戦車ライフルみたいな兵器で攻撃者を撃ち殺すのか。

助けに入った香織を見て駆け寄って来たのはリリアーナだった。もう頼れる人は居ないと脱出した王女だ。でもハジメは誰なのか覚えていない。誰だおまえ。
参考資料

ハジメに助けられたリリアーナは事情を話す。王宮から脱出して隊商と一緒に移動していたのだ。あの強引な攻撃者達ってどっちを狙ったんだ。隊商の荷物か?王女の素性を知ってか?後者だと話が入り組んで来そうだけど。

ここで王国で起きている異変、そして愛子先生が修道女に神山に連れ去られたのを見た。香織とハジメに助けを求めたかったものの、居場所が分からない。隊商と移動していたのは取り敢えずアンカジ公国のゼンゲン公の所へ逃げる途中だった。とても素晴らし偶然で香織とハジメに遭遇出来た。

これを聞いたハジメ、愛子先生を助けに行かねばと。愛子先生が攫われたのは自分のせいと思われる。そしてその過程で何者かが立ちはだかるのならそいつらはぶっ殺す。

愛子先生が幽閉された神山は大迷宮の一つ。どんな神代魔法が手に入るか楽しみだぜ。
ハジメ素敵
ティオ「濡れてしまうだろ!」
嘗て学園黙示録と言うアニメで沢城みゆきさんキャラ(毒島冴子)が「濡れるッ!」と叫んだのを思い出したよ。

神山に幽閉されていた愛子先生、思わずハジメの名前を口に出したらそこにハジメ出現。流石だな、気配を消した筈なのに気づくとは。いや、そう言う訳じゃないんですけど。

ハジメと愛子先生の間にはハジメが清水を殺した事でちょっとした距離、特にハジメから見てあった。教え子を殺したのだから。だから先生は自分が来る事が嫌だったかもしれないがと。でも愛子先生は嫌じゃない。あの時は助けてくれてありがとう、引き金を引かせてしまってごめんなさい。ハジメは自分がやりたい様にやっただけ。礼は受け取るが謝罪は受けない。
参考資料

このタイミングで魔人族の襲撃開始。あの巨大な魔法陣は魔人族が転移する魔法陣だったか。あっと言う間に王都に迫る魔人族軍。

しかもここにあのノイント出現。
主の盤上より不要な駒を排除します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ハコヅメ~交番女子の逆襲~・第9話 | Start | スローループ・第9話 »