« ハコヅメ~交番女子の逆襲~・第5話 | Start | スローループ・第5話 »

ありふれた職業で世界最強 2nd season・第4話

ティアは一人でアンカジに帰還。アンカジの兵は突如出現した黒竜に驚いたが香織がティアと知って迎え入れる。ティアは急いで帰って来たので疲れただけでベッドで安めば大丈夫そう。それで何故一人帰ったかと言うと、香織とミュウに自分は諦めていないから安心しろと言う言伝。あれ?これだけ?脱出に時間がかかりそうだから香織とミュウに心配させない為にあんなに頑張ったと言う事?

ハジメ達の方はと言うと、上昇して来る溶岩から何とか別の空間に脱出。そこでどうもこのグリューエン大火山で欲しかった物、攻略の証と魔法を手に入れる。目的を達成したらあとはどうやって脱出するかで、実はこんな事もあろうかと船を作っておいたのだ。

本来は水中を進む船だが、溶岩の熱にも耐えられるものの、舵はうまく効かず流されるままに噴火に乗って海中へ飛び出した。

すっかりお疲れのハジメにすっかり魔力を使ったユエが裸でのしかかって、すっかり回復したシアが起きてその場面を目撃して怒る。あまりこの辺の描写がよく分からなかった。シアはただ単に二人が甲板でよろしくしてるのが気に食わなかったのか。
参考資料

なるがままの旅=遭難中に魚を食べていたらシアの耳が反応。海中から突如海人族が出現してお前達は何者だとかなり好戦的に聞いてきた。ミュウが攫われた後だから仕方ないとは言え、人の話を聞かず、シアが言おうとしたのを黙れなどと言うからハジメのお怒りにふれてみんなのされてしまう。

そこにミュウが落下して来た。ティアに乗って香織と共に来たみたいだが、ハジメに会いたいが為に落ちて来るとは危ない。と言うか、どうやって居場所が分かったんだ。

海人族が出たと言う事は、エリセンが近いと言う事で、シアのおかげでそちらの方向へ向かって到着。

見慣れぬ船に(全然この世界の物と違うから仕方ない)海人族は動揺。そしてミュウの姿を見てあれは攫われた子じゃないかとささやきあう。でも駐留している王国兵士はギルドマスターからの依頼を見て一応納得。あとで話を聞くと言う事で。

ミュウはこの町から攫われたので、戻ったとあってさっそく母に会いに。母レミアも噂を聞いてすぐにミュウに会いに行こうとしていた。ただ、攫われた時に人身売買組織にやられたのか足を負傷していた思うように動けない。

ミュウは久しぶりに母と再会して喜ぶ。そして母の足が負傷していると知って「パパ!ママの足を治して!」と叫んだ。いや、レミアさん、いきなり知らぬ男をミュウがパパ呼ばわりしたらそりゃ驚く。あら?あらら?

レミアの足は数日かけて香織がゆっくり治せば後遺症無しで治せそう。一旦安心して改めてレミアはハジメに何があったのかを聞いた。話せば長くなる。いや、一期の内容をすっかり忘れてしまっていたので話してくれても良かったんだけど。

そんな訳で一期を見返した。第11話で、第10話のお礼にとハジメがシアとデートしてる時にミュウの気配を地下水脈に探知して発見。迷子として一旦は役人に預けたが、人身売買組織はそこを襲って再度ミュウを攫おうとしたのでハジメのお怒りを買って人身売買組織は壊滅。一人可愛そうだと言うシアの言葉を入れてミュウを連れる事にしたのだ。その時に最初はお兄ちゃんと呼んでいたハジメの事をパパと呼ぶ事になった。とは言え、ちゃんとミュウを海人族の町に戻してやろうとエリセンに来た。これがギルドマスターからの依頼と言う形。

あらあらまぁまぁ、そこまでして頂いたのですか。私も独り身になって5年なので本当のパパになってくれませんかと。
参考資料

また今回も最後の方になってハインリヒ王国の王宮。雫が久しぶりに愛子先生と遭遇した。え?そんなに普段会えないの?と言うか、どうやら一期であった事件のタイミングで別行動だったみたい。愛子先生、雫達もハジメに助けられて貰ったと聞いて成長したんですねと頬を赤らめた。雫、何かあったなと思うが、これも一期を忘れていたので分からない。
参考資料

と言う事でこれも見返した。一期第10話。清水君の事は残念でしたねと言う清水とは、魔人族のレイスに唆されて魔物で町を遅い、あまつさえ愛子先生を人質にとった事でハジメのお怒りを買った。ただ、愛子先生を人質にした時にレイスがもろとも殺そうとしたのをシアが察知して愛子先生はレイスの攻撃からは逃れる。ただ、清水の毒針にさされ、それを治癒しようとしたハジメが神水を口移しで愛子先生に飲ませたのだ。ああ、そうだったか。それで赤くなるんだ。そしてシアのおかげで愛子先生が助かったお礼に第11話でシアはハジメとデートしてミュウを発見すると言う流れ。

と、言うのを思い出して、それはそれとして愛子先生は教会がハジメを異端者認定されるのを反対したものの、聞く耳を持たれる事なく異端者認定されてしまった。愛子先生は豊穣の女神に祭り上げられているのにその言葉すら聞かずに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ハコヅメ~交番女子の逆襲~・第5話 | Start | スローループ・第5話 »