« プラチナエンド・第13話 | Start | CUE!・第1話 »

スローループ・第1話

横須賀版放課後ていぼう日誌かなと事前には思った作品。

釣りをする女の子ひより。でも知らない人と話すのは苦手だから話しかけるなオーラを出していたつもりだった。ところがそこにウェミダーと叫んでいきなり服を脱ぎ始めスク水姿になって海に入ろうとする子が出現。しかし今は未だ3月。未だ水温が低い。ひよりは思わず釣り竿でその子を引き留める。
参考資料

案の定我に返ったその子は寒さで震える。

その子小春はひよりの釣りを興味深く見る。漁師なの?とか言って。海の無い地方から来たので海や釣りは初めて見るのだそうだ。それじゃと言う事でひよりは小春に網を渡して釣った魚を掬い上げる手伝いをさせた。

この間、既に釣り道具の名前を説明無しで使うんだけど小春は結構分かってる。その後、実際にやる時は混乱するけど。

釣ったメバルをひよりが刺し身にしてくれて小春はうまいうまいとあっと言う間に食べてしまった。食べた後の箸の先が醤油で少し黒っぽくなってる絵が素晴らしい。

この後、母の再婚相手との食事があるからとひよりが帰ろうとしたら、小春も奇遇だね私も父の再婚相手とこの後食事なんだと言う。そう言う展開かい!
参考資料

数日後小春とその父が引っ越して来た。嘗てのひよりの父の部屋は小春が使う事になった。流石に親の再婚相手とは最初はぎくしゃくするよね。思わず外に出てあの堤防に行ったひよりの後を小春が釣り道具を持って来てくれる。この時に初めて小春はルアーを持ってみた。

家に帰って冷凍した刺し身を解凍してちょっと味が落ちるかもとひよりが言うと、小春が簡単に調理してくれた。あなた釣る人、私料理する人。こうしてひよりと小春の新しい家族の生活が始まる。

久々のきららアニメが丁寧な作りのアニメーションで嬉しい。
ひよりと小春の関係が第1話だけ見た感じでは恋アスのあおとみらの雰囲気があった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« プラチナエンド・第13話 | Start | CUE!・第1話 »