« プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~・第9話 | Start | ブルーピリオド・第10話 »

白い砂のアクアトープ・第22話

ウミガメの孵化イベントが終わって人気の無くなた浜辺にくくると風花が二人だけ。くくるは営業部の仕事を自分では頑張っていたつもりだったけど、がまがまが取り壊されて無くなっちゃったのを見て何もかも喪失した気持ちになり、それで逃げて来ちゃったと風花に明かす。それでみんなに迷惑をかけて申し訳ない。でも風花はそう言うくくるを受け入れてくれるのだ。流石くくるのお姉ちゃん。

翌日はかめはうすに行って岬にご挨拶。おかげで帰る踏ん切りがついた。岬がここで何をやってるのか聞いてみたらウミガメの研究と保護活動。人間の出したゴミによってウミガメは随分死んでいる。そうだねえ、人間生活で必要な範囲での事ならやむを得ないかもしれないけどゴミなんて海に流すものじゃない。この話で俄然環境問題に興味を持つ風花。それにしてもこうやって並ぶと風花の背は高いなあ。
参考資料

夕方の船便へ沖縄本島へ帰還。翌日は思い切り諏訪に謝るくくる。諏訪はこの仕事さえこなせばそれで良い。その後は営業部から出て行って貰う。あれ穏やかじゃない話が。夏凜と朱里が「え?」って驚いた。しかし諏訪は話を繋げて飼育部に一人欠員が出たらからそちらに移れと言うのだ。これって晴れて飼育部へ?営業部でやって行こうと言う決意が出来たばかりではあったが。

飼育部を望んでいたくくるがそちらへ行くのは良い話と朱里が夏凜にふるが、その夏凜が微妙な顔。夏凜も飼育したくて水族館に入ったから。

とにかく今はこの企画に集中と意気込んだくくるではあったが、考えるアイディアがどうもコレジャナイ感。

「このプランで魚が結婚式をあげるならとても幸せになれるんでしょうね」と三浦が言ったのはどう言う意味か。いや、それって嫌味なんじゃと思ったんだけど、何か真意があるのだろうとくくるは考える。

水族館で結婚式の話を風花に話して、それで悩んでいるんだと告げる。ここで風花がアイディアを出してしまってはくくるの役割が無くなっちゃう。風花が言うのはもし身近な人が結婚式をあげるとしたらどうしたいのかと言う導き。そこからくくるの考えが広がって行く。風花の結婚式、なるほどと思ってくくるは具体的な希望が湧いてきた。あ、そうか、そう言う事か。

ところで迷子イルカのバンちゃん、相変わらず未だあの湾に居るんだけど、最終回迄に群れに帰れる様になるのかな。
参考資料

翌日から企画を考えるにあたってみんなにも聞き回る。マリナや知夢に聞くのは良いとして、それを空也に聞くのか。代わって比嘉が突拍子もない事を提案してくれるけど。

こうして出来た企画書を諏訪に見せたら、いいだろうこれで行こうと。さらにはくくるは三浦にティンガーラに来て貰ってのプレゼンに出来ないかと提案した。

それに基づいて三浦はティンガーラに来た。しかしどうしてわざわざ提案側の場所まで行くのかと言う雰囲気の三浦だった。時間がもったいないとか言い出すし。でもその三浦にくくるが話を始めたのは水族館の魚やくらげの話。これ、三浦がイラっとするのではと思ったら、それはいいから企画の話をしろと。

そこで連れて行った先は今度新しく出来るエリアのホワイトサンドドーム。でもここで三浦が聞くのは前回ペンディングみたいになった撮影や食事の件。一応回答はちゃんと持ってるが、これだけだとインパクトが無いのではないか。

飾り付けはどうするのかと問う三浦に飾り付けは不要と言うくくる。それでは殺風景ではないかとの意見に、ここでやっとここのウリが出た。足元はホワイトサンド、天井は水槽のドーム。新郎新婦は裸足で白い砂の上に立ち、まるで海の中に居る様な結婚式が出来る。そうだよね、絵になる結婚式がポイント。以前プレゼンした時の雲海を背景にした結婚式の写真みたいに。
参考資料

「そんな結婚式、見た事も聞いた事もないわ」
あ、これこわばった表情してるけど、今までに無かったって意味だ。

だからこそ価値があると三浦はこの提案を受け入れた。そしてさらには実際にティンガーラに来て良かったと、この後はノリノリで魚を見て回る三浦であった。帰りにはクラゲのぬいぐるみまで抱えて。

三浦を見送ってやっと諏訪からはよくやったと言う言葉が出るが、どうなんでしょう、これだけで終わってくくるが飼育部に異動しては、諏訪は駄目キャラなままで終わっちゃって救いが無いんだけど。

企画が通って、まがりなりにも諏訪にも認められて、その後のOHANAでは解放されて満足なくくる。夏凜も飼育部への異動希望を出したら諏訪が考えておくと言ってくれたそうだ。でも全部めでたしめでたしで終わらない。うどんちゃんが爆弾発言。櫂の後任はくくるか夏凜なのかと。

櫂、やめちゃう?話は深刻で、父が倒れたかららしい。あの時櫂が話しかけたのはこれだったのか。慌てて櫂の所へ走るくくる。櫂は未だ水族館に居て、そこで話を聞いたら、櫂の父は入院して手術するらしい。ただ、暗い顔はあまりしていないからちゃんと治るみたいで、水族館は退職じゃなくて休職扱い。

とは言え、そこまでの話で櫂が家に帰っちゃうのは未だ何かをはらんでいそう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~・第9話 | Start | ブルーピリオド・第10話 »