« 舞台探訪・ラブライブ!スーパースター!!・第4話の穏田神社 | Start | 精霊幻想記・第8話 »

探偵はもう、死んでいる。・第8話

煮込まれた人参とは思えない音を立てて食べるカレー。シエスタと君彦が二人でカレーを食べている所にアリシアがいつの間にか加わっている。君彦はいつもの包丁が無いからこうなったと言うカレーを。

カレーはともかく、ニセの加瀬が現れた件を相談していた。ケルベロスは間違いなく死んだ。ではあの偽物は誰が。そりゃやはりヘルではないのか。ヘルにそんな事がと言う点は、人造人間はどうにでも出来るで片付けられてしまった。

アリシアはそのヘルがやったと思われる事件の調査に自分も入れろと主張。でもシエスタは危険だからそれはダメだと拒絶した。何しろ「もう4人も犠牲者が出ている」ので。

言い合いは平行線となった。だからアリシアは勝手にやると言いだした。そして君彦はこれまで通りに助手だと。助手を奪われてしまったシエスタ。そんな言い合いをしてるうちに5人目の被害者が出ているパトカーのサイレンが。

5人目の被害者の家に言ってその母親から聴取をする。おや?母親(ローズ・ペネット)の声が久川さん?こんないかにもモブキャラなのに?
参考資料

そのローズ・ペネットにシエスタが情け容赦無い質問をシエスタがする。途中で君彦が止め、一方でアリシアが貰ってばかりなんて事は無い主張するとまるで娘に言われているみたいだとほっとした表情になるペネット。

このやりとりについてシエスタと君彦の口論。口論って言っても大した事ないんだけど。一人残されたところにアリシア。君彦、アリシアに向かって弁解するんだけど。そして君彦はアリシアに以前の探偵の途中でアリシアが見ていた指輪のプレゼント。喜んだアリシアが君彦に指輪をつけさせてと言う。しかも指を間違えたら怒ると言う念押しで。とぼけて小指に入れたらと思ったのに、先に言われちゃったよ。

なんて姿を戻って来たシエスタに見咎められました。

部屋に戻ってからシエスタはふて寝。あーあー何も聞こえない。なんて時に君彦がスマホで反応。「婚約者のピンチなんだ」って、どうしてアリシアでなくて婚約者って呼称を選んだのか。

現場に駆けつけるとアリシアの肩に血が。そしてその隣ではシエスタが確認して警官が胸をやられて意識を失っていた。拳銃が落ちていた。幸い命に別条はないらしい。
参考資料

警官は救急車で搬送されたらしい。アリシアは君彦が抱きかかえて病院へ。シエスタが思わせぶりな「それでいいの?」の声を背中に送って。

病室でのアリシアはもうすっかり元気になっていて、君彦にリンゴをあーんして食べさせて貰っていた。シエスタみたいに。アリシアがどうしてあそこに君彦が急行出来たのか聞いてみたら、君彦は発信機をつけておいたと言うのだ。その話の過程で派手な下着だったぞと言うけど、多分それはミスリードで指輪だな。下着なんて着替えちゃうし。

アリシア、眠くなって寝たけど、手を握っていてと君彦に言ったのに夜中に居なくなる。君彦がそれに気づいて発信機のデータを見て夜中の教会へ。そこにはシエスタ。ヘルの出現を待ち構えてここに居た。そしてシエスタは君彦にももう気づいているのだろうと。

さっきやられた警官が銃で撃った相手はアリシア。それ言われる前に病院で多分指摘された筈だけど。さらに加えて現場に落ちていた刃物は冒頭で二度も「包丁が無い」と言われたあの包丁。もうはっきり言うしか無い。心臓を狙ったのはアリシア。

アリシアがヘル。その割にはアリシアは本心からそれを知らなそうだった。さらには加瀬が出現した時にそこにはアリシアが居た。それは別のヤツが居るのだろう、ヘルに命令してるのとかと、あっさり。

そこにアリシア出現。自分の中にはもうひとり居るみたいだ。別人格で乗っ取られていたのか。でもどうしてアリシアの人格で君彦達に近づいたのか。知らない人間のままでも良かったのではないのか。君彦を困惑させる為だけで出現したのか。
参考資料

人格が入れ替わったアリシアが君彦を襲う。それをシエスタが抑え込んでアリシアに銃を向ける。今の状況だとシエスタがアリシアを撃つしかないが、そっちに行ってしまうのか。と思ったところでクレイマンさん、じゃなくてカメレオン出現。アリシアをさらって行ったのでシエスタがアリシアを殺すと言うだけは免れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 舞台探訪・ラブライブ!スーパースター!!・第4話の穏田神社 | Start | 精霊幻想記・第8話 »