« ヴァニタスの手記・第1話 | Start | ぼくたちのリメイク・第1話 »

カノジョも彼女・第1話

念願かなって彼女が出来たのに可愛い女の子に告白されて困った挙げ句に「そうだみんなで二股しよう!」と言う話らしい、と言うのはPVで知っていた。

でもそれだと「かのかり」みたいなストレスフルな恋人関係の物語になるのかなと思ったら、どうも違う。

まず「おや?」と思ったのがこのキャラデザはどこかで見た顔だなと思った点。そして主人公の向井直也が何でも物事にバカ正直で妙な熱心さがある点。おかげでドロドロとは程遠い。

と言った所でOPが始まってクレジットに「ヒロユキ」と見えて全てが分かった。
アホアニメだ(褒め言葉)。

そして次に「おや?」と思ったのは直也の声と喋り方。うーん、これって近い過去に同じ喋りを聞いたぞ。こっちはすぐ気がついた。「トニカクカワイイ」の由崎星空じゃないか。CVは共通で榎木淳弥さんなのだが、喋りっぷりやその内容まで星空とかなり一致してる。

と言う事でバカ正直な直也、上述のとおりに小学校の頃からずっと幼馴染の佐木咲に告白しつづけてやっと高校に入って咲にOKを貰って文字通り有頂天になっていたのに、好事魔多しで水瀬渚にまで告白されてしまった。これがまたよく出来た可愛い子なので渚を無碍に出来ない。困った末に出した結論が「二股しよう」だった。

当然咲は怒る。怒るけれども咲も渚の出来の良い子で情にほだされる。その結果うかつにも二股を認めてしまった。さらにはなるべく平等にと言う事から三人で一緒に住む事になってしまった。
参考資料

流石ヒロユキ作品、アホすぎて笑いしかおきない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ヴァニタスの手記・第1話 | Start | ぼくたちのリメイク・第1話 »