« かげきしょうじょ!!・第2話 | Start | 出会って5秒でバトル・第1話 »

探偵はもう、死んでいる。・第2話

シエスタはもう死んでいる、と言ってるのにOPにガンガン登場するのでひょっとして死んだふり?と思ったのだが、君彦自身はすっかりほうけてしまっていた。でもこれが一応普通の生活。

そんな生活を送っていた君彦なのに、突如としてあんたが名探偵なのかと迫って来る夏凪渚。これがもう酷い。人違いだと言ったのに口に手を突っ込んでちゃんと喋らないとのどちんこを触るとか、いや喋れない、初対面の女の子の指を唾液まみれにする奴めとか、いやお前が突っ込んで来たんだろうが。そしていきなり抱きしめて来たり。でも抱きしめて心臓の鼓動を聞かせたのは意味あったんだね、あとから見たら。
参考資料

改めてちゃんと話をするが、名探偵だよねと言われて君彦が否定するとカバンから新聞の切り抜きを沢山出してこれでも名探偵じゃないと言うのかと渚は迫る。今どき新聞の切り抜きとか、もしやるとしたらニュースサイトのスクリーンショットじゃない?

それにしても君彦は一人になってもこんな事していたのかと疑問だったが、あとで気がついた。加瀬風靡警部補が君彦を睨みつけた時に「またおまえか」と言う表情で、ああそうか巻き込まれ体質だけは健在だったのかと。

渚の依頼は人探し。それって誰なんだと聞いたら自分が探してる人が誰なのかを探してほしいと言う。相変わらずメチャクチャな女だ。

ただ、話を聞いてるとそれが何を意味してるのかは分かって来た。ある時から急に会わなくてはならない人が居ると思い込む様になった。それはいつからだと聞いたら心臓移植を受けた頃からだと言う。凡そ一年前。それを聞いて君彦はそのドナーの意識がそうさせているのだろう、でもそれは医学的には証明された訳ではないが、そんな感じなのではないかと。だとしたらそのドナーの関係者にあたれば良い、これで依頼終了となる筈だった。

でも渚は食い下がる。これは記憶じゃなくて心残りなのだろうと。心臓の心残りを叶えてやりたいと。報酬は先払いの胸を触らせた件。ほんと酷い女だ。

でも君彦は引き受けたらしい。やって来た渚の胸を見たのをごまかす会話の中で鎖骨の話になった。ここでやっと気がついた。ドナーってシエスタか!
参考資料

そんな時に君彦にぶつかる奴が居た。叫び声があがる。そいつを捕まえてくれ、強盗だ!と。次の瞬間、君彦はその強盗を捕まえていた。そしてその引き渡しの場面で加瀬警部補登場。またおまえかな表情をして。

ここで変だなあと思ったのが加瀬が葉巻を吸ってるのだ。今の日本の駅前ってよほど郊外の駅でもない限り路上禁煙なんだけど。このあと、加瀬が二人を別荘に連れて行った後でも建物の中で葉巻を吸ってるんだよね。今の日本の建物の中はこれまた大抵禁煙なんだけど。風景も何だか微妙な作画で、人物の絵はちゃんとしてるけど、制作どうなんだと思った。

君彦は加瀬に会いに行こうとしていた。渚の会いたい人物Xの手がかりを求めて。この時君彦が彼女の事で相談と言ったら加瀬が「彼女?」と言うので恋人の「彼女」と勘違いされたなと否定する君彦のセリフ「人称です」だったが、これはおかしい。人称とは一人称、二人称、三人称と、対象が自分か相手か他者かを示すものであって誤解を解きたい場合は「代名詞です」と言わねばならない。

頼まれた加瀬、忙しいから駄目だと言ったけれども、このあと別荘に行くが勝手に付いてくるならそれは勝手にしろと。そしてご丁寧にその別荘の地下に二人を連れて行って、20分後に仕事が終わるからなとセキュリティカードで扉を開けてくれて置いていく。

その先にいたのは、おやおや、第1話でハイジャック事件を起こしたコウモリさんじゃないですか。

コウモリの第一声が久しぶりだな名探偵と言うので、やっぱりドナーはシエスタだったかと思った。君彦に声をかけられて話をしてるのはお前の方じゃないみたいな反応だったし。

君彦の目論見は渚の心音を聞かせてコウモリが過去に聞いた音かどうかを聞きたかったのだ。コウモリはあっさり聞いた事があると言う。それを教えるのに例の改造耳を出して渚目掛けて攻撃をかけて来た。だが、その耳は渚の前で消滅。つまりそれは心臓のドナーはシエスタだと言う事だ。

こんな事は偶然だと言う君彦を渚が叩く。偶然なんかじゃない、こんな形になってまであんたに会いたがったこの心臓の想いなのだと。君彦君、やっと目が覚めた。探偵はもう、死んでいる。でもシエスタはここに生きている。
参考資料

でも渚をシエスタのごとく扱う訳には行かない。それを加瀬に念押ししてたが加瀬がこの事を知る要因なんてあったかな。ともかく、渚は自分の人生を生きろと別れた筈だったのに、君彦を引っ張る手。あれ?でも長袖の裾が見えてるぞ、渚じゃないのでは?

と思ったら新キャラ登場で新展開。
またも名探偵さんに解決して欲しい事があると。
見ず知らず(と思われる子)の人物に名探偵と言われるとか、君彦の個人情報ダダ漏れじゃないか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« かげきしょうじょ!!・第2話 | Start | 出会って5秒でバトル・第1話 »