« やくならマグカップも・第5話 | Start | スーパーカブ・第5話 »

りばあす・第42話

今回はアステリズム結成の時のお話。
梢がReバースの運命の相手を考えていた時に爆発発生。急いで生物室に行ってみたら青がフラスコを持って立っていた。いやあれだけの爆発でその場の人間が無事とか。騒ぎになろうとしていたので梢が青を生物準備室に匿う。

でも青は梢の事を知らなかった。同じクラスなのに。梢、同じクラスの子だからと匿ったんだけどなあ。

何故あんな事をしていたかと言うと、青は飲むと引きたいカードが引けるドリンクの調合をしていたのだ。どんなドリンクだ。でもカードを引くと言うのに梢が反応。それってReバースの事?と。そしてさらにReバースと聞いて上から寝袋が降ってきた。

いつもの寝袋な育未。梢が育未を知ってたら育未は何故知ってるのかと問い返す。育未も梢と同じクラスなんだが。梢、存在感薄いな。残りの二人が頓着ないのかも。

育未は今組んでるデッキがしっくりこないと言うので梢と青が見てみるが、どうもカードが足りない。と言う事で三人でカードショップへ。誘われた梢、嬉しそう。
参考資料

人との出会いで化学反応って、つい先日「ましろのおと」で出たな(ちょっと違う

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« やくならマグカップも・第5話 | Start | スーパーカブ・第5話 »