« りばあす・第39話 | Start | スーパーカブ・第3話 »

りばあす・第40話

お、また時間が巻き戻ったぞ。
こちらは有達の手羽先高校とは別にセントパンダ女学院の新入学の頃。

京と圭が同室になった。京、私と同室になったからには覚悟は出来ていますわね、全校生徒の模範にならなくてはなりませんよ。いや、圭はくじ引きで決まっただけですが。

ところが何日経っても京と圭のチームには三人目が入らない。どうしてだと京は言うが、京が来る人来る人全部不合格にしていたのだ。どうしたら気に入ったのか。

京、わがままだけど寝る時に圭は良質な睡眠は基本よと言って先に眠らせたのに、京は夜遅くまで起きていてもっとReバースに強くならねばと頑張っていた。京、こう言う子だよね。ところで夢の中で有が出て来たけどこの時点でもう知り合いだったの?幼馴染?

翌日、京が寝不足でフラフラになってデッキを取り落したが、それを雪が頭から血を流すスライディングでキャッチ。ほら、トReニティの三人目だよ。
参考資料

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« りばあす・第39話 | Start | スーパーカブ・第3話 »