« オルタンシア・サーガ・第1話 | Start | ゆるキャン△ SEASON2・第1話 »

天地創造デザイン部・第1話

天地創造をする神様が面倒だからと生物のデザインを下請けに出してる。そのデザインをする部門のお話。

そう言う前提だから進化の過程無しでいきなりキリンみたいな生物が出現する。と言うか、高い木の葉を食べられる動物と言う神様の発注に対して試行錯誤の結果生み出された。

私の生物学上の専攻は植物の方だったから動物に関する各々の種の性質については表層的な知識しかないけど、鳥の所とか確かにそうだと思う。鳥については肺に言及した方が「鳥、すげー」って思うだろう。
参考資料

でもそれをデザイン上で試行錯誤すると言うのがどうにも私の生物学の知識と正面から衝突して見ている間ずっと胸の中心がモヤモヤしていた。これが辛い。他の人はどうなのだろうか。

あそこは動物部門、しかも人間の目に見える程度の哺乳類とか爬虫類とかばかり扱ってるから動物は動物でも動物プランクトンとかは出ないのか。そこまで行くとKingdom Animalia(動物界)に入らないか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« オルタンシア・サーガ・第1話 | Start | ゆるキャン△ SEASON2・第1話 »