« ゲキドル・第1話 | Start | オルタンシア・サーガ・第1話 »

装甲娘戦機・第1話

最初に登場した女の子二人は所沢の子らしいが、中学生?高校生?
いづれにしても所沢市から出た事がなさすぎ。

裏世界ピクニックでもゲキドルでも登場した池袋東口をサンシャインシティの方へ。リコ自身はLBXと言うおもちゃには本来的には興味が無かったが、マナがファンで買い物に付き合ってサンシャインシティにやって来た。父への土産と言われてLBX福袋を買ったが、その中のアサシンと言うのを触った途端に異世界へ。どこだか知らないけど。

その世界では装甲を纏った少女達が得体のしれない「人類の敵」と戦闘をしていた。どうもお約束どおりに通常兵器では歯が立たないが、少女が使う武器だと太刀打ち出来るらしい。防衛側の軍はその少女達が戦える様にしているみたいだが、戦闘の中で巨大な敵を倒した時に「刺し違えで倒したか」とかなりハードな物言いがあった。

訳も分からず装甲を纏って放り出されたリコが人類の敵に襲われて、これってVRかなと戦ってみるものの、初心者にはうまく使いこなせない。他の装甲娘達に救われて難を逃れるが、その先でサンポー食品のカップ麺を食べながらやっと事情をうっすらと理解する。
参考資料

途中の全員の変身シーン、長かったなあ。見てて飽きた。
少女が装甲を纏って、これってそう言う玩具の宣伝アニメなんだろうなと思った時は、フレームアームズ・ガールみたいなのを期待したが、ガチの戦場だった。

そしてさらにWikipediaを見たらダンボール戦機シリーズらしくて、それって以前見なかったやつじゃんと思うと視聴継続がかなり微妙になって来た。

もう元の世界の池袋とか所沢には戻らないんだよね?

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« ゲキドル・第1話 | Start | オルタンシア・サーガ・第1話 »