« 冬のアニメ新番組 | Start | くまクマ熊ベアー・第11話 »

りばあす・第36話

「雪が名古屋にやってきた」
来てるよね、強い寒気で琵琶湖付近の山の隙間を通り抜けて雪雲が濃尾平野へ。
違う?

セントパンダ女学院の雪が名古屋にやって来た。
参考資料
それとは知らぬ手羽先高校では有が青と梢と周子と千春相手に対戦していた。こんなどこかの将棋名人みたいな対戦あるのか。でも流石に疲れ果てた有。隣では育未がまたも寝袋にくるまって寝ている。昨晩ひつまぶし星雲(なんだそりゃ)の観測で徹夜したから。

そこに雪がたのもーと入って来る。道場破りかよ。ちゃんと剣道着着てるし。剣道部の遠征でやって来た。そう言うキャラだと今回始めて知った。ともかくこれで6人になったと喜んだ有だが、折角名古屋に来たのにと周りから言われ、雪が名古屋でどこに行きたいのかを聞いてみる。

名古屋って名古屋城以外何があったっけ?…
名所を次々と言われても反応しない雪だったのに育未が寝言で「タン」とか言うと反応する。と言う事で串カツ千春へ。串カツって名古屋名物だったの?大阪じゃないのか。

串カツを堪能した雪。お腹もいっぱいになったからじゃあReバースと思った有ではあったが、育未も起きてきたのでまた奇数人数に。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 冬のアニメ新番組 | Start | くまクマ熊ベアー・第11話 »