« BanG Dream! ガルパ☆ピコ~大盛り~・第21話 | Start | りばあす・第33話 »

おちこぼれフルーツタルト・第7話

衣乃は見た。はゆのぱんつを。何に反応したのかと思ったら駆け寄ってはゆに言うのだ。ぱんつを買いに行きましょうと。ああ、そうかボロになっていたのか。

はゆ、ぱんつにお金をかけていなくて、3枚で1野口さんのをボロボロになっても使っていたのだ。ちゃんとした下着ショップに買いに行きましょう、勝負パンツを!とクラスに高らかに宣言する。

しかもこれをLINEでロコと仁菜にも連絡する。放課後勝負パンツを買いに行きましょうと。それを聞いて焦る仁菜。でもロコは冷静だった。仁菜が考えている様な勝負じゃない。何しろ自分達は男友達どころか女の子の友達も居ない。クラスでもみんな何だか遠巻きにしていると。これ、クラスメートみんなロコ可愛いって思ってたんだな。

この連絡は当然へもにも届いていて、へもがブラックに。
参考資料

メッセージを見てチコは気がついた。絶対衣乃の言う事だからこの勝負は一般的な勝負ではない。ところがロコも買いに行くと聞いてチコが平静で居られなくなった。一緒に来ました、東小金井駅前に。

チコが姉さんは未だ子供なんだから子供パンツはいてろと。子供じゃないし、大体高校生にもなって子供パンツはいてるヤツなんていないだろとロコが叫ぶと、それに反応してしまったはゆ。
参考資料
この反応をヨダレ垂らして楽しく観察する衣乃も相当のものだけど。

仁菜が選んでくれると言うのもあってランジェリーショップへ。色々あって女の子は面倒だな。色のこだわりがあればかなり絞られるのでは。

見せパンはどうするか。そんな話を聞いてへもは衣乃に聞いてみた。そう言えば以前その話があって、衣乃はタイツで誤魔化しているんだった。あの時はそんなに厚くなかったけど指摘されて厚くしたか。それなら自分も真似したいと言うへも。同じのを買って洗濯物の時に間違えたらごめんなさいと言うが、それ間違える気満々だな。

選んでみて、試着タイム。
露骨に下着タイム来たな。

そしてどれにするか決まったが、え?衣乃が選んだの5,800円?それを見てはゆとへもが反応していたけど、あれはそう言う意味だったか。兎も角お値段がはるので何とかならないかと思ったら、チコからはそんなの経費だと言われた。と言う事で穂歩に相談してみたら速攻で却下されるのではなくて、一杯見せパンするのならOKだそうだ。流石、ビジネスに精通してるなw

衣乃の選んだ下着を見たはゆとへも、衣乃との色違いのブルーを買って二人で被ってしまった。

おといれ当日。朝から合成にカツ丼。レコーディングと聞いて街の人たちからの差し入れがあったのだそうだ。やはり衣乃による東小金井の街への浸透凄い。でももしおといれに失敗したらどうなるか。その場合はこれがネズミ荘で食べる最初で最後のカツ丼だと思いなさいと穂歩に言われてしまった。でも「最初で」って事は今迄ネズミ荘で食べた事なかったんだよね。

はじめてのレコーディングでガチガチになっているおちこぼれフルーツタルトの全員。そして全員うまく行かなかった、それぞれの理由で。そして例によって衣乃は緊張するとトイレに行きたくなる。早く行けとロコに言われて衣乃は行くのだが、ここまではっきり描いたか、おちフル。

どうやったらうまく歌えるか会議となったが、誰も名案が無い。そこにやって来たクリームあんみつ。リリが居たので居るとは思ったが、どちらかと言うとクリームあんみつのついでがおちこぼれフルーツタルトの方だった。

コツを教えてあげましょうかと出て来た割にはあまり有益な意見が出なかった挙げ句に結局は自分の好きな事を考えながら歌ってみろと。でも好きな事ってあまりないなと言いつつロコは好きな物に顔をうずめていた。

兎も角、今度こそ一発で決めなさいと言われて五人は好きな事を考えながらレコーディング開始したが、全員やはり変態だった。変態性に関してならはゆが一番マシだ。
参考資料
それでも今度は大丈夫。歌に気持ちが込められた、と決まった筈だったが合成してみたらメロメロでリテイク。

それにしても今どきって個別に録音して重ねるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« BanG Dream! ガルパ☆ピコ~大盛り~・第21話 | Start | りばあす・第33話 »