« かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~・第12話・最終回 | Start | プリンセスコネクト!Re:Dive・第13話・最終回 »

社長、バトルの時間です!・第12話・最終回

ミナトが元インペリアルの社員で、暴力事件を起こして会社をやめた。
とスバルは言う。それを聞いて驚愕の一同。だが、それを追求する前に目の前に強力な魔獣が出現。ユトリアを守ろうとしてミナトはふっ飛ばされて気絶してしまった。ミナトを回収する為にライバーさんが頑張る。

スバルによると、ミナトはインペリアルで新人として好成績をあげていた(あのグラフだと1位で、スバルが5位)。しかし上司が悪い。成績の悪い社員に対してパワハラをする。周囲の社員が「まただわ」とか言ってるので常習者らしいが、いや、これを放置してる会社は一流じゃないよね。まああるけど。

ミナトはそれを黙って見ていられなくてそのパワハラ上司に逆らった。逆らって殴ったのかなと思ったらミナトは手を出していなくてパワハラ上司がミナトを殴って勝手に骨折してその腹いせにミナトをクビにしたと言う。やっぱり駄目会社じゃないか。普通の従業員を簡単に解雇なんて出来ないよ。本当ならこんな解雇の話が来たら人事が調べるよ。
参考資料

キボウカンパニーのみんなはその話を聞いてミナトらしいと納得。ミナトも回復してケモナーマスク魔獣と戦う事になった。ミナトの見立てではあの魔獣は経営者サイコパス。ここに居る全員で力を合わせて戦う事になる。指揮はミナト。

ミナトの作戦は経営者は一番効率の良い戦い方をするからこの中で一番強いスバルを狙うだろう。だからスバルに陽動をさせてそのすきに他のメンバーで経営者魔獣を叩くと言うもの。スバルの指示どおりにみんなが動いて経営者魔獣は倒れる。

でもここでやったかは禁止。経営者魔獣の雄叫びは今まで出現していた社畜魔獣や中間管理職魔獣を大量に呼び出した。とは言っても、どうも社畜魔獣も中間管理職魔獣も嫌々従っている感じがある。

と言う事でミナトが進み出てここからはお説教タイム。労働者の権利を説いて社畜魔獣達を納得させる。それを受けて社畜を強要する経営者魔獣からはみんな離れて行ってしまった。従業員にみんな逃げられた経営者魔獣は完全に力を失って、あとは回収するだけになったが、この経営者魔獣も大型門の影響でおかしくなっている様だと、ちゃんとした姿になった時に対峙しようと逃してやった。

魔獣も居なくなったので、ミネ子が感じ取っていたキラキラの臭いの方向へ。そこにはミネ子の予想すらも上回るキラクリがあったが、異変が起き始めた。スバルによると冒険庁の指示でインペリアルの特務一課がこのダンジョンの調査をしていたのだと言う。このダンジョンは間もなく崩壊する。自分の役目はもう終わったと速攻で離脱した。

ライバーとヴァル美も手に持てるだけのキラクリを抱えて離脱。キボウカンパニーのみんなも持てるだけのキラクリを回収して離脱した。

ガイドさんも喜んでさっそく女神様召喚の儀式。
これだけか。
参考資料

出現した女神様に先代社長の居場所を聞いたが分かりませんと言われてしまった。ここにはもう居ないと。でも死んだ訳ではなくて、大型門の向こう側に居るらしい。じゃあどこにと言われても、自分は係長だからこれ以上の事は分からない、本部長クラスじゃないと言う。まあ日本の神様だと位階があるからね。この手の多神教の神様に階級があってもおかしくない。

とりあえず先代社長は死んではいない、大型門の向こう側には居るらしい、そしてこれ以上の情報は本部長クラスへの貢物が無いと分からないと言う事に落ち着いた。。その代わりと行って係長女神様は自分が実現出来る内容のパンフレットを渡してくれた。

と言う事で、キボウカンパニーで打ち上げ。おお、マリカとかマコトとかはジュースでミナト達はビールっぽい飲み物なんだな。そしてガイドさんは乾杯の前に既に口に泡をつけてジョッキが空に。

ミナトは改めて今後は先代社長を探す方向で行きたいと言ってみんなの了解を取り付け、キボウカンパニーはこれからもミナト社長の元で進む事になる。

一方スバルの方はゼーレみたいな所に呼び出されて大型門の影響の様子を聞かれていた。スバルの考えではこの先キボウカンパニーを使うのが大型門の件では有効だろうし、その意味を冒険庁の人達も理解しているから株主になっているのだろうと。そう言えば最初の方でミナトの社長就任には大株主の承認が必要とか言っていたが、こいつらがそうだったんだな。

そんな事とはつゆ知らず、キボウカンパニーは女神様からプレゼントされた海辺のバカンスを楽しんでいた。なんだかミナトがヤバい水着を着せられて砂に埋められたりと酷い目にあってる感じがあったが、それでもみんなと楽しくやって行けそう。
参考資料

と言う訳で最終回だったが、うーん絵は綺麗だったよね。C2Cって以前何を制作したのか見てみたら近くはひとりぼっちとか、はるかなとか。確かに絵はちゃんと仕上げている会社のイメージ。あとは脚本がついて来られれば良いんじゃないかな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~・第12話・最終回 | Start | プリンセスコネクト!Re:Dive・第13話・最終回 »