« マクロスFRONTIER・第25話 | Start | 伯爵と妖精・第1話 »

コードギアス 反逆のルルーシュR2・第25話

ダモクレスの外では戦闘が続く。相変わらずカレンはルルーシュ達の気持ちも分からずにスザクと格闘中。
参考資料:

ダモクレス内ではナナリーが人の憎しみをこのダモクレスで集めると言う。これを聞いてルルーシュの気持ちは決まった。
参考資料:
何があっても自分がその業を背負うのだと。

ギアスによってダモクレスとフレイアを握ったルルーシュはここに世界の統一を宣言する。
参考資料:

そしてルルーシュに反旗を翻した者は見せしめの処刑へ。シュナイゼルは磔にされ、ナナリーは鎖に繋がれる。
参考資料:
と、ここまであからさまに憎悪の的を演ずるルルーシュ。

しかしそこに出現したのがゼロ。ナイトメアを蹴散らし、ジェレミアを踏み台にまっしぐらにルルーシュ皇帝に迫る。ジェレミアは「仮面の男」がその仕事を果たす踏み台となったのだ。
参考資料:
かっこいいぞ、ジェレミア。第一期でオレンジ君の名前を賜って第二期では忠臣ジェレミアとしてシリーズ中大活躍だった。

而してゼロはルルーシュ皇帝を弑し奉る。
参考資料:

ここに至ってやっとルルーシュとスザクのやろうとした事が理解できたカレン。
参考資料:
カレン、第二期後半は捕まったままとか、ルルーシュの気持ちが分からないままとか、融通の利かないキャラになっちゃったな。

一方で正妻C.C.、こちらはシャルルとルルーシュの対決で存在は示したものの、最終盤はこれまたちょっと背景に引いちゃったね。一応最終回のまとめはC.C.だったが、最終盤はブリタニア一族の対決にすっかり奪われた形だ。
参考資料:


2クール+2クールの4クールに亘ったコードギアスもこれで最終回。意表を突く展開や次回が待たれる引きなど脚本と演出が実にうまい作品だった。もっとも終盤はまとめる為にそれがなかなかそれまで通りには行かなかったみたいだが、どんな作品でも終盤は難しいからね。よくやったと思う。最終回も。

ありがとギアス。
参考資料:
視聴側からもありがとギアス。

<追伸>


書こうと思って忘れていた。フィギュア注意報には書いたが、シャーリーの水泳部喫茶フィギュアが登場する。シャーリーは良い子だったなあ。水泳部で明るく元気にやっている時が一番良かったよ(つД`)

|

« マクロスFRONTIER・第25話 | Start | 伯爵と妖精・第1話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf コードギアス 反逆のルルーシュR2・第25話:

» コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第25話 【終】 「Re;」 感想 [AAA~悠久の風~]
ナナリー、人殺しの顔を見る。ダモクレスの、フレイヤの鍵を渡すことは出来ませんと。 [mehr]

verlinkt am: 28. September 08 19:39

» (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第25話 「Re;」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 ゼロレクイエム。すべてははルルーシュとスザクの約束の為に。さらばルルーシュ、ゼロ最後の日!?さよならスザク、さらば戦いの日々そして・・・コードギアス最終回!万感の想いを胸に全力で刮目せよ! ... [mehr]

verlinkt am: 29. September 08 14:22

» コードギアス 反逆のルルーシュR2 第25話「Re;」 [空色きゃんでぃ]
ついに最終回だよ〜゚+。:.゚(・´艸`・)゚.:。+゚ドキドキ いよいよゼロレクイエムの真実が明らかに・・・! [mehr]

verlinkt am: 29. September 08 16:18

« マクロスFRONTIER・第25話 | Start | 伯爵と妖精・第1話 »