« コードギアスの音声合成が始まったと言うので早速合成 | Start | 都心の限界集落 »

隠の王-NABARI-・第23話

シリーズ中盤の壬晴と宵風のラヴラヴだった話はどこへやら。すっかり大人達の戦いに状況が変化してしまった。宵風は瀕死の状態だし、ふたりとも縛られているし。

もっとも大人達以外に雷鳴も戦いに参加してるんだけどね。あ、虹一は不死だから見た目はアレでも立派な大人。その虹一達は灰狼衆に気づかれない様にその本拠地に近づこうとしている。壬晴達を救う為に。でもその割にはこれは不用意だなあ。
参考資料:

織田達は早々と灰狼衆に察知される。加藤くんの実力はあまり頼りになりそうにないが、サラバの活躍を期待したいなあ。風魔の副首領なんだから。つか、この人ほとんど活躍してないよね。

火急の事態に苦手な電車に自ら乗って駆けつけた帷。その目の前にはしじまが登場。
参考資料:
おお、ここで再登場するとは思わなかった。風魔小太郎の手引きらしいが。

雷光は本気で服部を思いとどまらせる為にやって来た。流石にこいつは強い。それと近接戦闘で拳銃で戦える雪見も大したものだ。もっとも雷光の方が上だったが。

しかしその雷光を一撃でしとめた服部は強いな。流石灰狼衆の首領だ。白我聞を手で折っちゃったよ。斃れた(生きてる?)雷光を前に立ちすくむ雷鳴。

この惨状についに壬晴の森羅万象が発動。

ってのが、ひょっとして「もがけばもがく程こちらの思うつぼ」ってヤツですかい?一季さん。
参考資料:

|

« コードギアスの音声合成が始まったと言うので早速合成 | Start | 都心の限界集落 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 隠の王-NABARI-・第23話:

« コードギアスの音声合成が始まったと言うので早速合成 | Start | 都心の限界集落 »