« マクロスFRONTIER・第18話 | Start | ストライクウィッチーズ・第6話 »

コードギアス 反逆のルルーシュR2・第18話

TBSが長崎原爆の日の翌日に核兵器の様な大量破壊兵器で大量殺人をするアニメを放送して反核団体に挑戦状を叩きつける。

って、話ですね、今回の話は。


さて、今回は第二次トウキョウ決戦と言う事で、ナイトメアがばらばらと戦闘。これまでのお作法に則って戦闘中も相手ナイトメアと何故か怒鳴りあいながら会話。黙って戦う事が出来ないんだよね。

そんな舞台にいままでずっと取り残されていたカレンが咲世子によって救出され紅蓮で参戦。
参考資料:
誰の趣味だこのモニタは。

すっごく嬉しそうなカレン。まあそうだわな。
参考資料:

いっぽう、自分が着けた兵装を持って行かれて悔しがるロイド伯爵。
参考資料:


乱戦中の戦場では凪沙がやられそうな場面で藤堂さんとか叫んだものの朝比奈に救われる。やり残した事があるんだろうと。死亡フラグが生存フラグになりそうな凪沙。
参考資料:

それにしてもこの胸はなんですか、この変形のしかたはw
参考資料:

ゼロを救うべく援護にまわった「ゼロの親友」玉城だが、あっけなく離脱。
参考資料:

ブリタニアの吸血鬼の供回りのヴァルキューレがあんまり目立たないまま圧倒的に強力になったカレンに撃滅される。
参考資料:
参考資料:
ついでに吸血鬼も。完全に噛ませ犬だったな、ルキアーノ・ブラッドリー。


カレンが強くなりすぎてスザクも全く歯が立たない。スザク追討を命ずるゼロ。観念した筈のスザクだが皮肉にもここでゼロ=ルルーシュの「生きろ」のギアスがきいて冒頭で書いた核兵器並みの大量破壊兵器フレイアが炸裂。
参考資料:

破滅の光につつまれて消えて行った人達。
参考資料:
参考資料:
参考資料:

なかでもギルフォード卿は哀れだ。姫様と思い込んだゼロを逃がして自分が消えて行った。
参考資料:

ナナリーを失って完全に自分を喪失したルルーシュ。
参考資料:
こんなんで次回以降どうにかなるのか。
またカレンに慰めて貰おうとするのかい?w


それにしてもゼロの不在中の戦闘指揮は扇に任されていた筈なんだが、全然役に立たんな。本来の役目を逸脱してもラクシャータの方が指揮官らしい。
参考資料:

|

« マクロスFRONTIER・第18話 | Start | ストライクウィッチーズ・第6話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf コードギアス 反逆のルルーシュR2・第18話:

» コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第18話 「第二次 東京 決戦」 感想 [AAA~悠久の風~]
シュナイゼル到着がまでが勝負か。ナナリーを抑えれば黒の騎士団の勝利になるみたいだ [mehr]

verlinkt am: 10. August 08 23:05

» (アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第18話 「第二次 東京 決戦」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc) キュウシュウで、そしてトウキョウ租界で戦闘が始まった。超合集国の戦力を得た黒の騎士団とナイトオブラウンズをも投入したブリタニア軍。精鋭同士の全面対決は紅蓮聖天八極式の参戦で更に激化していく。そし....... [mehr]

verlinkt am: 12. August 08 00:09

» コードギアス反逆のルルーシュR2 第18話 「第二次 トウキョウ 決戦」 [いいとこドリップ。]
やっぱりロロはボロ雑巾にしておくべきだったと思うよ。 ゼロはナナリーを助けに行かせたけどロロ本人はやっぱり殺す気だったみたいだし。 ... [mehr]

verlinkt am: 12. August 08 23:26

« マクロスFRONTIER・第18話 | Start | ストライクウィッチーズ・第6話 »