« S・A ~スペシャル・エー~・第21話に今期屈指の神作画を見た | Start | 2050年人口予測・なんで人類はこんなに繁殖しようとするの?バカなの?死ぬの? »

隠の王-NABARI-・第21話

たてがみによって拉致された壬晴・宵風・織田。

宵風はもう灰狼衆にとって用済みの為、薬を効かされ縛られて倉庫の中に監禁。何しろ壬晴が宵風を殺したら自分も死ぬと言うのでとりあえず動けない様に。壬晴は大事な森羅万象の本体だからホテルに軟禁。織田は森羅万象を引き出す為の飯綱心眼の持ち主なので強引に言う事をきかせようとさせられる。と、三者三様。

雪見は宵風を何とか貰おうと一季に懇願に行くが、そこで聞かされたのは服部と一季が森羅万象で目指す世界の発端だった。同時に服部は織田にも同じ物を見せて飯綱心眼を使わせようとする。
参考資料:

服部らの言い分は近代になって戦闘員以外の民間人も戦争に巻き込まれる様になったと言い、嘗て自分らが居た戦場で凄惨な目に遭ったのがきっかけだと言う。まあ確かに古代や中世は割合戦闘員とそれ以外の民間人は区別され所謂戦闘は民間人の巻き込まれないものだった。だが、それを塗り替えたのは帝国主義戦争ではなくて、フランス革命だ。あれが王侯の戦争から国民の戦争に替えてしまった。それに日本だって中世と区分される所の戦国時代は戦国領主は農民を戦闘に動員していた。だから農民から成り上がる者だっていた訳だ。民間人がと言うと、戦争を銃後にまで組み込んだのは総力戦となった第一次世界大戦。我々はそれを受け継いだ第二次世界大戦のイメージが強いので戦争が国土を焼き尽くす物であるイメージが強いが、戦争本来の目的は交渉によって解決しえない問題を武力で解決するものであるから必ずしも敵国の国土を焦土にする必要はない。技術的に未熟だから相手国を丸ごと叩かなくてはならないのであって、目的を達成するのにピンポイントで済むならそれにこしたことはない。そう言う意味では現代のアメリカの「戦争」(国同士の)は近現代史上希に見る「綺麗な戦争」だ。反戦市民団体は認めたくないだろうが。そのうち人を死傷させないでそれでいて無力化する兵器が登場する筈だからその時には反戦市民団体は何て非難するんだろうね。

と、果てしなく話が逸れたがw、服部らは戦争の悲劇を回避する為に人類は争い毎の火種になる個人の個性を奪われるべきだと、そう言う世界を森羅万象で作るのだと言う。

最終到達地点は分からなくもないが、そこまでの手法と、それを実現する為の人類の状態が滅茶苦茶荒っぽくないか。本気でこいつらはそう思っているのか。それから服部はまだしも国境無き医師団だった一季がどうやったらここまで非情な女になれるんだ。まるで別人だな。

さて、壬晴や宵風の救出には色々な人間が別口で活動を始める。雷鳴と虹一が動き始め、風魔では小太郎が一部の分子の勝手な行動と言う名目でサラバと加藤の動きを黙認。俄雨と雷光も首領を裏切る事に。

でもね、壬晴と宵風が灰狼衆から逃げ出せたとして、前回言う事を聞かなかった森羅万象をどうやって動かすと言うのだ。

|

« S・A ~スペシャル・エー~・第21話に今期屈指の神作画を見た | Start | 2050年人口予測・なんで人類はこんなに繁殖しようとするの?バカなの?死ぬの? »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 隠の王-NABARI-・第21話:

« S・A ~スペシャル・エー~・第21話に今期屈指の神作画を見た | Start | 2050年人口予測・なんで人類はこんなに繁殖しようとするの?バカなの?死ぬの? »