« 我が家のお稲荷さま。・第17話 | Start | 同人誌の媒体としてのmicroSDカード »

セキレイ・第5羽

セキレイだけは作品に合わせて「第5話」→「第5羽」と書く事にしました。
来週からまた忘れるかもしれないけどw

さて草野達の前にちらちらと姿を現していた松が結を外におっぱらっている隙に皆人とセキレイの契約を。おお、あっさり3羽目。皆人、どんだけフェロモンをばらまいてるんだよ。
参考資料:

そのままマグ賄まぐわい(ATOKの辞書はこれくらい積んでおけ)になだれ込もうとする松に美哉が「浴室での不純異性交遊禁止」と介入。
参考資料:

美哉の説明で実は松がMBIから逃げてきたセキレイである事が判明。セキレイNo.02。松はとても積極的で皆人の夜の寝込みまで襲おうとする。ここでも美哉が「夜這い禁止」って介入してくるんだけどね。
参考資料:
でも浴室は一応共用空間だからそこでのまぐわいは禁止ってのは分かるが、なんで夜這いはダメなんだ。そもそも皆人と結なんて布団を並べて寝てるんだから毎晩夜這い状態に等しいじゃないか。皆人がヘタレなだけで何も起きていないが。

さて今回のサブタイになっている水のセキレイ、月海。皆人の夢の中に出てきてるって事はどうやら皆人があしかびになるセキレイの様だが、これが人間嫌い。自分のあしかびを見つけ次第殺そうと意気込んでいる。皆人の夢を元に松が検索をかけて月海が皆人をヌっ殺そうとしていると分かる。

月海はヤバイらしい。
参考資料:

羽化前のセキレイとして光と響が月海を発見するが、月海と知ってびびる。一桁ナンバーだ!とか言うんだけど、セキレイってクレイモアみたいに番号が少ない方が強い傾向にあるの?だったらNo.02の松はどうなんだよ。月海にびびってたけど。

月海にぶっとばされて落下中の光と響
参考資料:


光と響と争っているうちに月海と皆人が遭遇。ここで会ったが百年目とばかりに皆人を始末してしまおうとする月海だが・・・やっぱり時間切れだね。

EDの絵から言って多分月海も皆人をあしかびとして認めるのだろうが、こんなに短期間にセキレイを4羽も集めるなんて、皆人、できすぎだ。

気になるのは今回も出ていたがセキレイ戦争では「最後に残った1羽」だけがご褒美を貰えるみたいだが、ひとりのあしかびが複数のセキレイを持っている時、自分のセキレイ達の間で戦わせないといけないのだろうか。

そこに葛藤あり?

|

« 我が家のお稲荷さま。・第17話 | Start | 同人誌の媒体としてのmicroSDカード »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf セキレイ・第5羽:

» セキレイ 第5話 「水ノ鶺鴒」 [Shooting Stars☆]
さすがはおっぱいアニメ…新キャラも大きいぜ。今回は09の「月海」が本格的に登場してきた回でもあり、「松」という鶺鴒を羽化させた回で... [mehr]

verlinkt am: 01. August 08 01:05

» (アニメ感想) セキレイ 第5話 「水ノ鶺鴒」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
セキレイ 壱 【完全生産限定版】 いまだに葦牙と出会っていない未羽化のセキレイである月海は、近ごろ胸の奥にじれったいような感覚を感じていた。それは葦牙が近くにいるという証拠。だが葦牙を下等なサルとして見下す月海は、葦牙と出会い羽化する事を頑なに否定するの....... [mehr]

verlinkt am: 02. August 08 15:53

« 我が家のお稲荷さま。・第17話 | Start | 同人誌の媒体としてのmicroSDカード »