« ひだまりスケッチ×365・第4話 | Start | マクロスFRONTIER・第16話 »

乃木坂春香の秘密・第3話

夏は夏コミ。

って、前回が秋葉原かと思ったら次は夏コミかい。随分とまた王道を、しかも高速で突っ走ってるな。それにしても素人二人だけでいきなり夏コミって大丈夫かいな。下手な装備で夏コミに行くと死ぬで。

実は春香は今日はカタログを持って来ていると言う。あの重い、あれで人を殴ったら確実に死ぬと言う、あのカタログを学校に持って来たのか。ところがそれを鞄ごと廊下にぶちまけてしまう。周囲の視線が春香につきささる。
参考資料:
参考資料:

でも「一般」生徒がコミケのカタログの表紙だけを見てそれと分かるのか?(中身はもっと分からない気もする)マンガ雑誌にしか見えんのじゃないの?でも何故かこの学校の生徒達はあれがアキバ系の代物だと分かる。針のむしろの春香。裕人はとっさに自分の物だと誤魔化すが、こんな適当な言い訳も裕人が信長の友人だと言う事で周囲は納得。よかったな、信長が友人でw

ところが春香は自分の秘密がバレたと思い込んで翌日以降部屋に引きこもり。これほど春香が恐怖を感じるのは中学時代にインセスト・スマイルを持っているのを学校で見咎められ孤立したからだそうだ。

いやあ、その中学と言い、今の高校と言い、アキバ系への差別は異常。これはアキバ系解放同盟を作って差別発言をする連中を糾弾会にかけないといかんな。

ともあれ裕人の俺だけは離れないとの言葉で復活した春香。学校に復帰したところで裕人にちょっかいをかけてきた小笠原をひと投げし、あの本は私の物だと。
参考資料:
あれ?いいのか?秘密がバレる事になるのでは。


さて春香の妹の美夏やメイド長の桜坂葉月などが登場した訳だが、実は春香の趣味って家では父親以外にはバレてたのか。と言うか、父親だけは知らなかったのか。それでも誰にもバレていないという前提でこっそりアニメを見ていたと言う訳なんだな。

自室にPCがあればあんな事もせずに済むのにねえ。

|

« ひだまりスケッチ×365・第4話 | Start | マクロスFRONTIER・第16話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 乃木坂春香の秘密・第3話:

» 乃木坂春香の秘密 第3話 「おしまいです…」 [Shooting Stars☆]
新キャラクター続々登場に歓喜!小説最新刊もちょくちょく読んでいってようやく先日、読み終わりましたよ(`・ω・´) [mehr]

verlinkt am: 26. Juli 08 19:39

» 乃木坂春香の秘密 第3話「おしまいです・・・」 [電撃JAP]
博士「まだ終わっちゃいない、俺達の闘いはこれからだ!」助手「何故そうなるんだ?」... [mehr]

verlinkt am: 07. August 08 22:19

« ひだまりスケッチ×365・第4話 | Start | マクロスFRONTIER・第16話 »