« ニコニコ動画がブログに貼れると聞いて貼ってみました | Start | セカンドライフの大失敗を乗り越えてセガが仮想世界に挑戦 »

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-・第22話

ギオがタナトスの継承者となった事で、一挙に対立項が「タナトス=ギオ 対 その他」に整理された。カズキだけは別世界だけどw

ギオはもうあっちの人間・・・いやあっちのドラゴンになっちゃったんだよと語り合うライナとハバラギ・イツキ。
参考資料:
見え・・あ、いや、いいです。つか、OPの後の提供バックでイツキの絵が出た時はてっきり誰かをイツキが介抱しているシーンかと思ったら、ヤドカリ視線だったとは。

一方その頃ジンとトアと来たら仲良く寄り添って就寝中。こんなものをあてつけられているジークリンデだが、だったらそんな場所で寝るんじゃない。ひょっとしたらジークリンデが居なかったらあんな事やこんな事になっていたかもしれないじゃないか。それにしてもこのカップルにはギオも惑わされているからなあ。あんな過去の回想で3人の生活が懐かしい思い出だったなんて思い込まされているし。どう見てもあの場面ではギオはやっぱり邪魔者。
参考資料:

こんな嘗てのリンドブルム・ユニットの所に都合良くサカキ司令が漂着。一体どんな確率操作をしたらここに流れ着くのか分からんが、とても素晴らしい偶然。

タナトスからの督促を受けてノザキ教授がお守りをする卵の破壊に行くギオ。ギオの攻撃は凄まじく電気街がすっかり吹っ飛んでしまう。あのビルだけはノザキ教授に守られたかも知れないが、周囲に居た人たちは皆殺しだよな。どう見ても大量虐殺。ギオ、もうこの一件だけで元には戻れんぞ。しかし電気街がふっとんだだけで某マンガ祭の開催に影響があるってどう言う事よ。何万サークルもいるのだから全然平気だろ。特に二日目(笑)なんてアキバ層とあまり被ってないだろ。

そこに介入して来たのがジン達だが、どうやってこの場所をかぎつけたのだろう。それ以上にカズキはどこからやって来た?やはりギオが派手に花火を打ち上げたせいか。でもそこにジン達がいるとは限らないのになあ。

妙にカズキに隷属してジンやトアに激しい憎悪を剥き出しにするウィドー。もうトアはなすすべもなく倒れたままですよ。
参考資料:
参考資料:
参考資料:

|

« ニコニコ動画がブログに貼れると聞いて貼ってみました | Start | セカンドライフの大失敗を乗り越えてセガが仮想世界に挑戦 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-・第22話:

» DRAGONAUT-THERESONANCE- 第22話「襲来―審判の時―」 [MAGI☆の日記]
ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-の第22話を見ました。第22話 襲来―審判の時―ギオはジンとトアと三人で仲良く暮らしていた家の焼かれた跡にやって来て、汚れた布を拾い、懐かしい日々を思い出していた。《ジン…トア…》「分かっている、分かっているさ。俺は、もう…」ギ...... [mehr]

verlinkt am: 07. März 08 13:56

» (アニメ感想) ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第22話 「襲来 ―審判の時―」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.2 再起に向け、隠れ家で準備を進めるジンとドラゴノーツ達。だが、ギオの変貌にジン、トア、そしてドラゴノーツ達は否応なくドラゴンと人間の存在について再認識を迫られる。そんな中、ノザキからキタジマに明かされる、アルブム、アト...... [mehr]

verlinkt am: 09. März 08 19:47

« ニコニコ動画がブログに貼れると聞いて貼ってみました | Start | セカンドライフの大失敗を乗り越えてセガが仮想世界に挑戦 »