« CLANNAD・第16話 | Start | 灼眼のシャナII・第16話 »

ロザリオとバンパイア・第5話

人間らしさを獲得する為に部活をしましょう。と言う訳で、部活に入ろうの回。

月音と萌香が彷徨き回って辿り着いたクラブは水泳部。女の子達が盛んに勧誘中。
参考資料:
どうみてもこれは罠ね。とまれ、水泳部のおかげでロザパンは第5話にして水着回。どうせならもう一息作画が綺麗だったらねえ。
参考資料:

水泳部に体験入部してみました。先輩方から教わってます、までなら未だ分かるが、いきなり「ドキッ&heart;女だらけの×××」に至っては最早何の為にこんな事をやっているのか分からない。
参考資料:
参考資料:
参考資料:

で、後からの説明だと勧誘レクリエーションらしい。勧誘レクリエーションって何だと思ったが、あとの文脈を見るとここで男子学生を油断させる為のもの様だ。

こんな痴態が繰り広げられている時、萌香は水に近づけず別の場所に。その隙を突いて月音に近づく珠魚。但し、胡夢と紫が介入して来るせいで進捗ははかばかしくない。

そうこうするうちに人魚達が本性を現す。誘い込んだ男子学生達の精気吸い出したのだ。
参考資料:

おいおい学園内でそれをやってどーするよ

普通こう言う風に襲う相手は後腐れのない見ず知らずの人間にするもんだろう。学園内じゃ被害者がそのまま目の前にいるのだから直ちに問題化するじゃないか。まあ、月音ひとりに限るのなら「人間臭くて美味しそすぎるから我慢できませんでした」と言う流れで一人くらい消えるのは何とかなるかもしれないが。

それにしても学校では本性を現すのは校則違反とか言っておきながらどいつもこいつもあっさりと本性を現しちまう。元々人間だから人間以外の姿なんて無い月音が後々「どんな状況でも本性を現さない優等生」と言う事で表彰されるエピソードがあってもおかしくないな。

|

« CLANNAD・第16話 | Start | 灼眼のシャナII・第16話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ロザリオとバンパイア・第5話:

« CLANNAD・第16話 | Start | 灼眼のシャナII・第16話 »