« CNETが「ニコニコ動画に学ぶ、人気サービス開発の極意」と言う記事を削除? | Start | Myself;Yourself・第11話 »

げんしけん2・第10話

荻上サークルは笹原・大野が売り子を手伝う事になったのだが、その打ち合わせの場の空気が淀みすぎw

荻上、そりゃあ嫌な表情だぞ。笹原に謝れ。
参考資料:

サークル入場するのに現地集合ってのがイマイチ分からん。こっちの駅で待ち合わせるのと大して変わらんじゃないか。私らはホントの現地集合で、各々が勝手にサークルスペースに集まるけどね。それこそ誰かが遅れても影響されない。

煮え切らない二人を見てると大野もこんな顔になるわな。
参考資料:
でもこれと同じ顔を前回春日部がやってたなw


後半は、OPでは登場していたキャラ、ヲタな外人登場。つーか、それによる斑目物語。
いきなり「あんた、バカぁ?」と来たもんだ。
参考資料:
これは分かった。流石に分かった。
あれから随分と時間が経ったが、この髪型で分かった。

まあ、未だに何か語る時に比較対象にするみたいだが(痛いニュース)、もういいかげんにしたら?
あ、私はいいプライズ品【RA】があったら未だに買うけどねw

ないすばでいのアンジェラの方は斑目の指に欲情したり色々とお騒がせだが、もの凄い鋭敏な感覚。
参考資料:
たったあれだけの時間で斑目の想いを見抜いたか。視聴者にすらほんのちょっとしか提示されておらんと言うのに。

それにしてもアンジェラのCV.の甲斐田ゆきって英語うまいなあ。Wikipediaによると「高校卒業後すぐ、アメリカ国際大学に入学し、ミュージカルを専攻。当時付き合っていた彼氏がいたが、お互い留学生の為に大学卒業と同時に帰国することになる。」だそうだ。

|

« CNETが「ニコニコ動画に学ぶ、人気サービス開発の極意」と言う記事を削除? | Start | Myself;Yourself・第11話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf げんしけん2・第10話:

» (アニメ感想) げんしけん2 第10話 「オタク・フロムUSA」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
げんしけん2 第1巻 コミフェス直前の夏休み大野と笹原は、荻上の家を訪れる。荻上が参加するコミフェスの手伝いの打ち合わせをするという名目だった。とは言え決める事など集合時間くらいしか無いため、会話は自然と荻上の原稿の内容に移っていった。大野はあの手この手で...... [mehr]

verlinkt am: 12. Dezember 07 22:38

« CNETが「ニコニコ動画に学ぶ、人気サービス開発の極意」と言う記事を削除? | Start | Myself;Yourself・第11話 »