« 灼眼のシャナII・第9話 | Start | ひぐらしのなく頃に解・第21話 »

しゅごキャラ!・第9話

今週はワロタ
脚本誰だよ、と思ってEDのクレジットを見てみたら「きんげつりゅうのすけ」だよw

なでしこの家は日舞の藤咲派家元と聞いて悩むあむちん。
参考資料:

その字は違いますw
参考資料:

藤咲家と聞いてまたぞろおかしな方向を想像するあむちん。
どこの犬神家の一族だよw
参考資料:

そんなおかしな想像をする程なでしこの事をしらない(いや、他の連中の事も知らんだろ、お前w)のを苦にしているあむを見て家へのお泊まりを誘うなでしこ。背後からまたぼっそりと誘うものだからまたちびりましたね、あむちん。
参考資料:

珍しく友達の家にお泊まりすると聞いた日奈森家の面々は驚くが、あむは一緒に行きたいと言う。そこで藤咲家の七不思議をひねり出して脅すあむ。
参考資料:

母のみどりはおみやげに主婦が一番貰って嬉しい「洗剤、ホワイティホワイティ」を持たせるが、これが藤咲母に大好評。
参考資料:

さて藤咲家は立ててから100年を経た和風住宅。いくら手入れをしていると言っても鼠が出現する事だってある。それを見られて逆上するてまり。お前、「藤咲組」とか言っとるぞ。どこの瀬戸の花嫁だ。どこのマキちゃんだ。
参考資料:

ところで立派な屋敷の割には天井の蛍光灯が庶民的だね。
参考資料:

あむが寝た後で母とこっそり部屋を出て行ったなでしこに、これまでの騒動もあった為かここは実は本当のなでしこの家ではないんじゃないかと脱出しようとするあむ。流石小学5年生。
参考資料:


実は発表会を目前にあむをお泊まりに呼んだものだからその分深夜に日舞の稽古をすると言う友情譚。はい、今日は笑いだけではなかったのです。

それにしても日舞でiPodかよw
蛍光灯と言い、妙にところどころ庶民的な家元だな。

|

« 灼眼のシャナII・第9話 | Start | ひぐらしのなく頃に解・第21話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf しゅごキャラ!・第9話:

« 灼眼のシャナII・第9話 | Start | ひぐらしのなく頃に解・第21話 »