« バンブーブレード・第10話 | Start | ナイトウィザード The ANIMATION・第10話 »

D.C.II ~ダ・カーポII~・第10話

前回の最後に義之が電話で聞いたのは音姫が倒れたと言う由夢の言葉。

義之達のいない風見学園では美夏に対してロボットだと言う噂が広まっていた。まあ厨房じゃ仕方ないだろうなあ。興味半分以上で好き勝手な事を言うだろう。特に風見学園の生徒がどうのと言う訳じゃない。だがそれによって気を病む人々は当然いる訳で、周囲の反応につっかかって行こうとする由夢、何とか事態を収めておこうと心を痛める音姫と来て、結局音姫が心労で倒れる。

それを聞いて飛んで帰る義之だが、いきなりすぎるなあ。大体あの雰囲気じゃ先生にすら何も言ってないんじゃないか。そして今回大きな亀裂を生む事になるのが小恋に何一つ言わないで帰った事だ。携帯持ってないのか?二人とも。

義之は結局小恋達が帰ってくるまで自分が小恋に何も伝えていない事に気づいていなかった。いくら何でも後の祭り過ぎるだろう。

結局は義之はこう言うヤツなのだ。
そしてこれが受け入れられるかどうかがこの後も二人がつきあっていけるのか、小恋はそれが許せるのかがポイントだ。いくらごめんと言ったってこの先もこの性格が変わる事はないんじゃないのか。

となれば、前回書いた様にななかと同じ考えに基づいて義之とは関係を解消するのも小恋にとってはひとつの道だろうと思う。
参考資料:
参考資料:

なんて、真剣にアニメキャラの心配してやっていいのか?私w

|

« バンブーブレード・第10話 | Start | ナイトウィザード The ANIMATION・第10話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf D.C.II ~ダ・カーポII~・第10話:

» (アニメ感想) 〜D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第10話 「霞んでいく想い」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0 修学旅行を満喫する義之。だが、そんな彼の元に由夢から一本の電話が入った。そこで聞かされた事実に愕然とする義之。そして・・・。 [mehr]

verlinkt am: 05. Dezember 07 04:49

« バンブーブレード・第10話 | Start | ナイトウィザード The ANIMATION・第10話 »