« スケッチブック ~full color's~・第8話 | Start | げんしけん2・第7話 »

D.C.II ~ダ・カーポII~・第8話

今回のアバンはただならぬ内容。看板が落ちてくると言うのも大変な話だが、その落ち方が何かの力によって行われている。

アバンだけだととうとう由夢のメインの話になるのかと思ったら、美夏の方だった。杏と義之の所にお昼を食べに来る美夏。それをうさんくさそうな目で見る麻耶。
参考資料:

義之達は間近に迫ってきた修学旅行の計画で盛り上がる。と言う訳で、今度の休みは持って行く物の買い出しにみんなで出かける事に。美夏も一緒に行きたいという。随分と義之や杏になじんだ様だ。当日は由夢も加わって買い出し。

「ところでそれは何に使う物なのだ?」
そうかそうか、美夏はやっぱ使う必要ないのかw


買い物も順調に進み、ここで由夢と美夏は義之達から離脱。あー、ここであのアバンの事件が起きる訳だ。それにしても看板を止めているネジが全て何らかの力によって抜き去られワイヤーまで外れて落ちてくるのだから尋常ではない。今回は美夏の正体が「白日」の下にさらされる以上の内容が含まれている。

落下した看板で美夏が壊れる方向に話が進むのかと思ったら、そうではなくて病院に担ぎこまれて正体がばれる。ばれたせいでもう義之達とは一緒に居られない、なんて方向にもならず一応復帰は果たされる。だが、義之はみんなに美夏の事情を話さなくてはならない。杉並は知っていた風っていうか、義之が美夏を起こす事になる場面に居たので当然美夏の正体を知っていたと言うのを後から思い出した。まあ杉並は神みたいな存在だからwそんな事がなくとも知っていても不思議じゃない感じだが。

義之の説明に重苦しい雰囲気の場だが、
参考資料:
ここでそれを破るのが板橋だよ。
参考資料:
そう、お前の様な元気でずけずけ言うキャラはこう言う時の為にいるんだw そのおかげでみんなが美夏とは今までと同じ友達じゃないかって事に落ち着くのだが、なんだかひとりだけ表情が違う人がいますよ。

小恋が・・・。
参考資料:


そして、昼休みに杏と義之以外の名前を呼びかけてやって来る様になった美夏を、以前にも増して危険な物を見る様な視線を投げかける様になった麻耶。
小恋と麻耶が終盤の波乱要因ですか?

|

« スケッチブック ~full color's~・第8話 | Start | げんしけん2・第7話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf D.C.II ~ダ・カーポII~・第8話:

» (アニメ感想) D.C.II 〜ダ・カーポII〜 第8話 「白日の時」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0 修学旅行を間近に控えていると言うのに、自由行動のスケジュールの提出が出来ていない義之達。ならば、皆で集まって決めよう!ということで、日曜日に買い物もかねて義之達は集まるのだが、そこには美夏の姿もあった・・・。... [mehr]

verlinkt am: 21. November 07 00:14

« スケッチブック ~full color's~・第8話 | Start | げんしけん2・第7話 »