« 九重りん・ほぼ等身大フィギュア | Start | ハヤテにこれだけやられて未だにアナログで見るアニヲタは真性のマゾ »

しゅごキャラ!・第4話

結局あむはなあなあでガーディアンに。なんだかんだおだて上げられて×玉になった子を何とかする遊撃隊のノルマを課せられた様な気がする。

なんて事があったのに風呂上がりの牛乳にぷはーをするあむ。
参考資料:

おやじ入ってるとか言われてるが、そもそも瓶牛乳を常備している家庭ってどうよ。なんつー贅沢なw
そこへ侵入してきたのがイクト。

この間のお菓子(タルト)を台無しにした弁償だと言うのだが、いや、それならそれで昼間に学校で渡せよ。夜に女の子の部屋を襲撃するのはどこをどう見ても犯罪者だろ。
参考資料:

こんなあられもない格好をしてるんだぞ。
参考資料:
※小学生です。

まあ、こうやって順調に敵方の美少年とフラグを立てて行くのだが、それはそれとしてあむはガーディアンのお仕事を遂行する事になる。

今回の犠牲者(?)は雪ちゃん。
海外の学校に行くのが心の重荷になって×玉を生じせしめるのだが、あむのキャラなりで×が消える。でも×が消えたしゅごキャラがスッチーってのはどうよ。一体今までの雰囲気からどうやったらスッチーが出てくるんだ。

雪に自分が変わったっていいじゃんとお説教をたれるあむ。
参考資料:
ちょうど、自分に言い聞かせるように。

|

« 九重りん・ほぼ等身大フィギュア | Start | ハヤテにこれだけやられて未だにアナログで見るアニヲタは真性のマゾ »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf しゅごキャラ!・第4話:

« 九重りん・ほぼ等身大フィギュア | Start | ハヤテにこれだけやられて未だにアナログで見るアニヲタは真性のマゾ »