« さよなら絶望先生・第11話 | Start | CODE-E・第11話 »

アイドルマスター XENOGLOSSIA・第24話

前回、分かりやすいまま終わらせてくれなんて書いたのだが、なんだか分からん部分も出て来た第24話。
カイエン・ロ・ウとテル・ロ・ウの対立、テル・ロ・ウについていった千早、この辺りはなんとなく分かった様な気持ちになったが、いかんせんアウリンがやっぱり分からん。インベルを春香に奪還された千早がシュメルツオーフェンを発動させてインベルと真っ白に溶けて一つになんてしようとしているが、インベルがそこに無いのにその装置は有効なのか?今話の最後でまるで幽体離脱したような千早は結局どうなったのよ。

リファが戻る時に追跡されて本拠地を暴かれたトゥリアビータ。この形はどう見ても船だよね、と思ったら案の定今回の最後で浮上。
参考資料:

でもおテルさんもカラスさんも千早さんも消えた今、浮上したトゥリアビータは一体どうすると言うのだ。

まさか雪歩が跡を継ぐとかw
いや、まあ真もあずさに側に戻ったしねえ。トゥリアビータには義理はないか。そうなると千早に狂い、千早を撃ってしまった雪歩が弔い合戦に臨む・・・なんて様相になるかもしれない。
参考資料:
参考資料:
千早がどんな状態になろうとメロメロの雪歩。

参考資料:
参考資料:
大事な場面で自らの放った弾丸が千早の胸を撃ち抜く事になろうとは。

次回、とても正気には戻れそうもない雪歩が「春と雪」で春香と雪歩の決戦ですか?
やよいちゃんにはとうとうアイドルに乗ってる事を告白したようだね、春香。

|

« さよなら絶望先生・第11話 | Start | CODE-E・第11話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf アイドルマスター XENOGLOSSIA・第24話:

« さよなら絶望先生・第11話 | Start | CODE-E・第11話 »