« スクールデイズの放送中止を皮切りに動揺広がるアニヲタ界 | Start | ゼロの使い魔 ~双月の騎士~・第11話 »

ケンコー全裸系水泳部ウミショー・第12話

前回は四宮とあんな勝負をしたせいで翌日の競技は散々な状態だった海商だが、今回は復活し桃子やあむろも快調にとばしている。

そしてメドレーリレーで対戦相手になる玉塚学園なのだが・・・
参考資料:
なんだこの新堂四姉妹。
手前からメドレー第一泳者のミミ、第二泳者のマヨ、第三泳者のアイ、第四泳者のローザだそうだが、ミミのキャラがよく分からん。Wikipediaを見たら「人見知りが激しい」と書いてあったが、あれか、プールでぶつかってあむろから逃げたヤツか。(どれも変なヤツだがミミは特に)変なヤツにしか見えんかったぞ。

そしてこの新堂四姉妹の泳ぎを支えるのが玉塚学園合唱団。彼女等の規則正しいリズムに乗って新堂四姉妹は強さを発揮する。
参考資料:
それにしてもどこの全体主義国家だ、ここは。
マスゲームはまだか?

ともかく合唱団のリズムに乗って第一泳者のミミはあの真綾にすら負けない程の泳ぎをする。真綾で勝てなくちゃこりゃダメかなと思ったら、第二泳者のマヨに早苗は差をつけられる。そんな中の3番手としてがちがちだったみれいを励ましたのが真綾。イイコンビになっとるじゃないか。みれいは大健闘でアイに追いつく。しかし4番手桃子は競り負けそうな場面で足を痛め、そのままずるずる負けそうになる。

で、ここでいかまさですよw

恐るべき緒ノ島でお宝を見せたせいで玉塚学園合唱団は全滅。
参考資料:
何と言う妨害工作w

ところがここで頑張りすぎた桃子は午後のメドレー決勝には到底出られそうにない足の状態。本人は何が何でも出ようとする。おいおい、ドクター、もっと毅然とドクターストップを宣言しろよ。

要はあむろを桃子の代わりに指名。
おー、ウミショーもここにきてなんだかドラマが出て来たね。

|

« スクールデイズの放送中止を皮切りに動揺広がるアニヲタ界 | Start | ゼロの使い魔 ~双月の騎士~・第11話 »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ケンコー全裸系水泳部ウミショー・第12話:

» ケンコー全裸系水泳部 ウミショー 第12話『おまっおま〜♪』 [よう来なさった!]
なんてことだい!今回のウミショーは前回以上に普通に水泳をしているw 前回は温泉の疲れと言うギャグのような意味不明な疲労があったので 水泳をしていても、それなりにギャグっぽさは感じられたのだけど 今回はそれも無くガチでやっているから、何だろ、ちょっとした....... [mehr]

verlinkt am: 20. September 07 05:21

» (アニメ感想) ケンコー全裸系水泳部ウミショー 第12話 「おまっおま〜♪」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ケンコー全裸系水泳部ウミショー Vol.1 (初回限定版) 関東大会2日目を迎えた海商水泳部。前日が嘘のように織塚やあむろが幸先の良いスタートを切る。大会に出ていないマキオや武田の応援にも力が入る。そんな中、あむろはメドレーリレー予選で一緒だった玉塚学園の新堂ナ....... [mehr]

verlinkt am: 23. September 07 01:29

« スクールデイズの放送中止を皮切りに動揺広がるアニヲタ界 | Start | ゼロの使い魔 ~双月の騎士~・第11話 »