« アイドルマスター XENOGLOSSIA・第25話 | Start | STAR TREK/THE TROUBLE WITH TRIBBLES »

ひぐらしのなく頃に解・第11話

ようやく沙都子が叔父の桎梏から児童相談所に助けを求める声をあげる。
参考資料:

逃れられない運命かと思われていた沙都子の虐待が圭一による運命を切り裂く力でここまで至ったのだ。

次に残された分岐点は富竹が死に、鷹野が失踪すると言う点。これを何とか防ごうとする梨花は今晩二人だけになるのを避ける様にと言ったり大石に道路を警備させたりと手は打つのだが、実は鷹野こそが雛見沢症候群作戦の司令塔。
参考資料:

ここまで惨劇を避けてきた流れを梨花達はふたたび変える事が出来るのか・・・・


これが皆殺し編其の六。
あと二話で皆殺し編は完結する。

なのに、先行する東海テレビとKBS京都は第12話の放送休止を決めてしまった。
これに対して首都圏トライアングルは放送をするのか。

放送休止したらおはぎでも送りつけてやるか。
せっかく良い方向に解決するかもしれない話なのに。

|

« アイドルマスター XENOGLOSSIA・第25話 | Start | STAR TREK/THE TROUBLE WITH TRIBBLES »

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ひぐらしのなく頃に解・第11話:

« アイドルマスター XENOGLOSSIA・第25話 | Start | STAR TREK/THE TROUBLE WITH TRIBBLES »