« School Days・第6話 | Start | 組曲「コミックマーケット」 »

ながされて藍蘭島・第19話

再生した瞬間、東芝のRD-XD91が録画をミスったのかと思った。以前瀬戸の花嫁がタイムシフトした時にちゃんと追随しないでヒロイックエイジを録画した前歴があるだけに全幅の信頼は置いていない。でも少し進むうちに絵柄が藍蘭島だったから一安心。

ちかげの家で行人が読んでいるミステリー小説の中身だったらしいが、その本って、ひょっとして前回の話で行人が読んでいたのかな?細かいながら絵の中で伏線(と言う程でもないけれど)がはられていたと言う事か。

今まで全く姿を見せなかったちかげの母親登場。むやみとちかげ本人と似ている。で、今回の話ではこのあと姿を見せないのだが、そうなってくると今回の話に陰でからんでいそうな予感。

一人で(とんかつはいるのだが)留守番をしているすずの所に月見亭への招待状が届く。この招待状を受けて行人・すず・梅梅達は月見亭へ向かうのだが、その時に月見亭のさくやの説明で「敵と認識したら攻撃してくる」とか言うので、ロボットかよ!と思ったら本当にロボットですよ。しかも100年以上前に作られた。で、中の人が松岡由貴だ。かー、これは参ったね。松岡キャラでせつなが激萌えだったが、藍蘭島でもやりますか。
参考資料:

月見亭に着いてみると他の主要メンバも招待されて来ていた。まちはこれはチャンスとばかりに今晩は行人とあんな事になるのを妄想。それにりんはおろかゆきのまでつられるか!つか、ゆきのは意味分かっとんのかい!w

そんなご招待の夜も、ミステリーっぽくだんだん怪しい方向へ。そもそもみんなを招待したのはさくやではないし、さくやの方にはすず達から今晩行くからよろしくなんて書状が届いている。明らかに何者かがこのメンバーを見繕って集めた訳で、月見亭を舞台に彼女らに何かをしでかそうと言う魂胆と見える。そんな事をする人物と言うと、この面子の範囲で考えるとちかげ辺りに絞られそうなものだが、果たして冒頭のミステリー小説とどう絡んでくるやら。

|

« School Days・第6話 | Start | 組曲「コミックマーケット」 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ながされて藍蘭島・第19話:

» (アニメ感想) ながされて藍蘭島 第19話 「謎めいて、探偵(前編)」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ながされて藍蘭島 其之壱 (初回限定版) 温泉宿の女将サクヤから招待を受けた行人達。しかし、温泉についてみるとサクヤはそりの招待状に見覚えがないと言う。果たして誰がこんなことを・・・そして事件が起きた・・・。... [mehr]

verlinkt am: 11. August 07 00:22

« School Days・第6話 | Start | 組曲「コミックマーケット」 »