« Saint October・第25話 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第12話 »

魔法少女リリカルなのはStrikerS・第12話

レリック奪還(強奪)に襲来したルーテシア達に対してスバルやティアナ達はかなり手こずるが、ディータの参戦で戦況は大きく変化。隊長級はやっぱり違うってやつか。

状況が不利と見たかルーテシア達は逃走を図るものの拘束される。しっかしルーテシアは全然表情が変わらんね。今回捕縛されても結局は動揺していなかったのだろうか。

だがこの間にスカリエッティ側はあの少女めがけて長距離砲の攻撃をしかけてくる。あれで吹っ飛ばされても聖王の器なら死なない筈だと。
参考資料:
えーと、またキャラ増えるの?

ヘリが直撃を受け、みんな死亡、と思われたがなのはが防御。さすが比類無き魔導師だ。

しかしそちらに気を取られている間にルーテシアは回収、しかししかし長距離砲を撃った二人はハヤテによって捕まりそうになる、しかししかししかしw・・・・と言う風に今回は随分転換したね。

それにしても後ろ姿で登場したトーレ
参考資料:
こんな美しくない尻も珍しいものだ。予告を見た時から(ノ∀`)アチャーと思っていたけれど。
少しは一騎当千を見習って下さい。

色々あったけれどもレリックも少女も確保出来たのを考えれば機動6課に今回は軍配が上がったと考えて良いだろうか。一方、ハヤテが限定解除してなのはとフェイトも参戦したのに敵を誰も捕らえられないと言う点ではうまく無かったとも言える。

内部で足をひっぱろうとしてるヤツもいるしね。
参考資料:

|

« Saint October・第25話 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第12話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 魔法少女リリカルなのはStrikerS・第12話:

» (アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第12話 「ナンバーズ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1 ケースの回収に向かった先で、スバル達の前に姿を現したのはルーテシアとガリュー、そしてアギトだった。始まる激しい戦い・・・だが、寸前のところでルーテシア達を取り逃がしてしまう。一方、ヘリの元へと急ぐなのはとフェイト。....... [mehr]

verlinkt am: 25. Juni 07 19:24

« Saint October・第25話 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第12話 »