« のだめカンタービレ・第23話 | Start | NHK BS2でスター・トレックを再放送 »

魔法少女リリカルなのはStrikerS・第13話

地下で保護されたヴィヴィオはシスターが目を離した隙にベッドから姿を消してしまう。なのは達がやって来て一緒に聖王教会内でヴィヴィオを探す事になるが最初に見つけたのはなのは。でもシスターシャッハはヴィヴィオの魔力値からなのはが危険な状態にあると判断してなのはを護りつつヴィヴィオを睨み付けるのだが・・
参考資料:
シスターシャッハ、あなた一体どこのどなたを護ろうとしてるか分かってますか?
あのなのはさんですよ、魔王なのはさん。

ところがヴィヴィオはいたって普通の女の子で、特にこの一件でなのはにすっかり懐いてしまって離れなくなってしまう。これじゃ仕事にならないのだが、そこをうまくあやしたのがフェイト。
参考資料:

妙に神がかってあやすのがうまいのは、「フェイトさん、まだ小さい甥や姪がいるから」って・・え?誰?それ?

と思ったらこの後の聖王教会での会見でやっと分かった。
第1シリーズでフェイトちゃんはリンディ・ハラオウンの養子になってクロノ・ハラオウンの義妹になっていたんだ。お兄ちゃんって呼んだのを聞いて今更きづいたのだが、

フェイトちゃんの「お兄ちゃん」(;´Д`)ハァハァ

前々回だかクロノが「妻が・・・」とか言っていたからクロノにもう子供が居るんだ。

あ、待てよ。
今気付いたぞ。
て事は

リンディさんはおばあちゃん

いやいや、待て待て、
フェイトちゃんは今やおばさんorz


それはさておき、前回本格的に蠢動しはじめたレジアス・ゲイズ中将の差し金で機動六課に査察が入る事になったようだ。中将ははやてを見くびっている様だが、副官の夕映オーリスははやての何かが分かってる様な雰囲気が。

|

« のだめカンタービレ・第23話 | Start | NHK BS2でスター・トレックを再放送 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 魔法少女リリカルなのはStrikerS・第13話:

» (アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1) 生まれた時のことなんて覚えてないし、人間で言う親・マイスターが誰かなんてことも私は知らない。ただ静かに・・・随分長い間眠ってただけ。気がつくとそこは地獄だった・・・。... [mehr]

verlinkt am: 01. Juli 07 23:29

» レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第13話 命の理由 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 18 / 萌え評価 54 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 67 / お色気評価 13 / 総合評価 30レビュー数 137 件 アギトは自分の過去を夢に見る。 それは数年前、研究組織で実験体として扱われていた苦難の時代の記憶だった。 施設襲撃を行ったゼストとルーテシアによって救出され、ルーテシアの温情によって 二人に同行することになったアギト。創造者である「マイスター」の記憶も、心と魂を 預ける融合相手である「ロード」も持たない... [mehr]

verlinkt am: 04. Juli 07 17:39

« のだめカンタービレ・第23話 | Start | NHK BS2でスター・トレックを再放送 »