« 「鉄」な2題 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第4話 »

魔法少女リリカルなのはStrikerS・第4話

今回も機動六課スタートアップの話。つか、4話も使ってやっと次回から本格的な展開が望めそうだ。なんか長かったなあ。

その割にはなのはさんの服に慣れない。慣れないっつーか、やっぱり育っちゃったなのはさんにあの服は合わないんじゃないだろうか。
参考資料:

リリカルなのはの絵って結構微妙な作画なのだが、このはやてとか植田佳奈の声が聞こえてこないと誰だか分からなくなっちゃう。
参考資料:

今日の作画はこれを見た時には結構好きな絵かなとか思ったんだけどねえ。
参考資料:

ところで最後の方で変な事を言っていた。なのはやはやてに出力リミッターがかけられている。それは部隊毎に保有できる魔導師ランクの総計規模が決まっているからだそうだ。だからリミッターをかける事で六課の限界値内にしてるみたいだが、

それって何て軍縮条約?

てっきりなのはを野放しにしておくと地球を破壊しかねないからリミッターをかけているのかと思ったよw

|

« 「鉄」な2題 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第4話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 魔法少女リリカルなのはStrikerS・第4話:

« 「鉄」な2題 | Start | アイドルマスター XENOGLOSSIA・第4話 »