« 一騎当千 Dragon Destiny・第1話 | Start | 瀬戸の花嫁・第1話 »

ヒロイック・エイジ・第1話

見る物が多いのでこれはやめとこうかななんて思っていた作品なのだが、普通に面白かった。と言うか、とりあえず第1話はちゃんとしたSFっぽさが出ていたので果たしてストーリーがこの先どうなるのかは分からないが、蒼穹のファフナー後半の様になってくれれば(キャラデザとストーリー原案でどうしても連想しちゃう)大いに期待出来そう。あーヒロイック・エイジ有りで録画計画を見直さなくちゃ。

黄金の種族とか銀の種族とか青銅の種族とか、まあ、そこはよしとしましょう。黄金の種族なんておまえはどこのフェストゥムだ(相変わらずファフナーをひきずる)とか思ったが、4つの種族をひっぱり出した責任はちゃんと取って行けよw ひょっとしたらと思ったが、やっぱり人類と青銅の種族の間で戦争しとるぞ。

多分主人公にしてキーマンのエイジ。予断をなるべくあまり持たない為に事前には公式サイトのトップページしか見ない事にしている私だが、その時になんだこの野生児と思って録画計画から外そうかなと思ったヤツだw だが、結構なじめた。船内コンピュータを「おかあさん」と呼ぶくだり(EDのキャスト名まで「おかあさん」w)、無効なコマンドが受け付けられないくだり、テイルとメイルを後ろからつついたくだりなど面白かった。

人類の武器にロボットは要らないんじゃね?とか思ったが、エイジが搭乗(?)したのは禍々しさを表現するにはそれは人型っぽいのが適していると思う。実況ではエヴァキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!とか書かれてるんじゃなかろうか?w

ディアネイラの喋りっぷりが普通とちょっと違うと思ったらWikipediaによると女優の仕事をしてきた人なんだね。

|

« 一騎当千 Dragon Destiny・第1話 | Start | 瀬戸の花嫁・第1話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ヒロイック・エイジ・第1話:

» ヒロイック・エイジ 第1話「滅びの星」 [シバッチの世間話]
おおっ、未来少年コナン(笑) 意思疎通ができる土着生物の脚を食って生きてるってのが微妙だ。 コンピューターがお母さんってのも面白いね。 そんな文明なんぞ滅んじゃったっぽい惑星にやって来る、バリバリ文明が発展している感じの人たち。 何かを探しにやって来....... [mehr]

verlinkt am: 03. April 07 09:56

« 一騎当千 Dragon Destiny・第1話 | Start | 瀬戸の花嫁・第1話 »