« 地獄少女 二籠・第9話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第36話 »

乙女はお姉さまに恋してる・第9話

貴子さん、かわいすぎw

生徒からの要望で生徒会は演劇をやる事になったが、主役の二人はこれまた生徒の強い要望で貴子と瑞穂。で、台本その他を演劇部に丸投げしてしまったものだから出てきた脚本がキスシーンとベッドシーンありのロミオとジュリエット。ロミオとジュリエットってそんなのあったっけ?二人がモンターギュ家とキャプレット家に別れて引き離されてこっそり落ち合うはずが話の行き違いで毒をあおって死ぬ、程度にしか覚えてないもんで。トリスタンとイゾルデなら歌詞ごと覚えてるんだが。特にトリスタンのへたれっぷりまでw

さて、そんな最近の瑞穂を見て苛立ちの様な焦燥感の様なのを覚えるまりあは瑞穂を避ける。子供の頃はこんなだったのに。
参考資料:
これは色々な意味でヤバイ写真ですねw

幼い頃は何でも自分の方が面倒を見ていたのに、いつのまにかすっかり追い越されてしまった感じがするまりあ。でも男の子だからと言うよりはあの瑞穂が出来すぎなんだが。普通の男の子はもっとヘタレです(を

悩みながら走るまりあの動画がよく描けていたと思う。世の中には平行移動するだけのランニング動画もあるのと好対照だ。(↓参考引用)


|

« 地獄少女 二籠・第9話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第36話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 乙女はお姉さまに恋してる・第9話:

» 乙女はお姉さまに恋してる 09話 「まりやの気持ち」 [猫耳と少女とメイド服。]
まりやの子供じみた嫉妬心はなるほど、彼女の内面的な性格を良く反映していると言うか、瑞穂への自分では無自覚でストレートな“感情”が動き始めている証拠。むしろ今までサポートしてあげなければならなかった瑞穂が、学園での生活に段々と慣れていくにつれ、自分がサポー....... [mehr]

verlinkt am: 04. Dezember 06 06:24

« 地獄少女 二籠・第9話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第36話 »