« 地獄少女 二籠・第7話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第34話 »

乙女はお姉さまに恋してる・第7話

前回の水泳話から一転して今回は奏ちゃんのリボンに関するマジ話。

でも、あのリボンは以前からしてるので今更なんでと言う気がしないでもないが、きっと貴子さん、瑞穂・まりやとの対決に目が奪われていて気が付かなかったんでしょう。

悩む瑞穂を緋紗子先生と紫苑がとっても理詰めで道行きを示してくれる。言ってる事に隙がありません。と言う訳で形の上で貴子と全面対決になっちゃったけど、今回の結果に貴子がどう感じたものやら。


さて、前から気になっていたのだが、おとボクの中でちゃんと世界史やってるんだよね。今回はロシア革命、前回は第二次ウィーン包囲の頃のオスマン帝国、ひとつ飛んで前々々回はドイツ統一、その前がフランス革命、どれも「世界史教師:河合久美」。河合先生、欧州史しかやってませんよ。それにしても劇中内で高校世界史をマジでやるとは

世界史履修逃れ学校への嫌味ですか?w

いや、他意は無いと思うが。

|

« 地獄少女 二籠・第7話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第34話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 乙女はお姉さまに恋してる・第7話:

» 乙女はお姉さまに恋してる 07話 「小っちゃな妹と大きなリボン」 [猫耳と少女とメイド服。]
こちらも待ちに待った奏中心エピソード。前回の水着回とは違って今回はある程度原作そのまま、最後の駆け足的な展開を除けば非常に期待していた通りの完成度だったと思います。まりやVS貴子の構図から、瑞穂VS貴子の構図になってたけど、今回も貴子は良きライバル役として大....... [mehr]

verlinkt am: 19. November 06 10:35

« 地獄少女 二籠・第7話 | Start | おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第34話 »