« パクリはいかんよ、パクリは | Start | Kanon・第4話 »

護くんに女神の祝福を!・第4話

普通に学園ラブコメをしている護くんに女神の祝福を。今回は学園祭で演劇部の部長茜明日香が出られないからと絢子を出演させる為に搦め手の護くんから誘う周藤摩耶生徒会長。

最初は嫌がっていた絢子だが、そのうち護の説得で劇をやる事に。ああ、生徒会長の策略にまんまと乗せられたねw いや、でも生徒会長も別に悪い事をしてる訳じゃないから。面白がってるかも知れないけど。でも暇そうに見えた生徒会長も結構忙しいんだね。

眠れる森の美女って内容なら最初からキスありだと思っていたのに、最初の台本には無かったのか?生徒会長の台本改変でキスシーンがある事で大動揺の絢子だが、これも護の説得でちゃんとやる気に。

ところでこの時の逡巡しながらもやる気になる絢子のシーンなのだが、

なんでこんな構図を撮りますかw

演劇部の部長が体調を崩して絢子が代役と言っているシーンはどうみても風邪。それなのに一週間あまりも出てこられなかったのか?その挙げ句に絢子がそれこそ「鬼の霍乱」の風邪ではまるで呪われた劇ではないか。

おまけ
能登の次回予告を見てたらこんなのが

Noto trailer
Added: 2006/10/27 21:38:58 (JST)
From: BonnemaisoniaHamifer
Time: 29sec
View in YouTube by YouTube Ref. BOX

|

« パクリはいかんよ、パクリは | Start | Kanon・第4話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 護くんに女神の祝福を!・第4話:

« パクリはいかんよ、パクリは | Start | Kanon・第4話 »