« コードギアス 反逆のルルーシュ・第4話 | Start | ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第31話 »

おとぎ銃士赤ずきん・第18話

季節感のあるwカボチャの話。

ランダージョ率いるブレーメンの4人組登場。ランダージョによると音楽カボチャに音楽魔法をかけて㌧でもない味にして三銃士に食べさせてぎゃふんと言わせる作戦だそうだ。って「ぎゃふんて言わせる」ってのは本来の目的から全然はずれてるんじゃないのか、ランダージョ。

ところがこれが思わぬ効果を生んでカボチャ型モンスターのパンプキング誕生。

ここに若本様かよ!

だがこのパンプキングは黒♪を充電してやらないと動かない。そんな訳で、ブレーメン4人組が演奏開始。柊の恵一か潤に充電して貰えよ。その一方で赤ずきんが歌うとピンク♪が出てパンプキングの動きを止める。なんだかますますマイメロっぽくなって来たな。しかも今回赤ずきんが子供の頃にやった仕打ちのせいでハーメルンがカボチャを怖がる様になったとか、それどこのクロミノートだと言わんばかりの話だ。

そのカボチャ怖いのハーメルンが目隠しをして草笛を吹いた結果、パンプキングが全休符を吐いてブレーメンの4人組敗退。

ブルックナー休止の威力はすげえな(をい

最後にヴァルが「はぁ、同情するぜ」の後がコーダマークになってますよ。
で、コーダはグレ子ですか。

|

« コードギアス 反逆のルルーシュ・第4話 | Start | ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第31話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf おとぎ銃士赤ずきん・第18話:

« コードギアス 反逆のルルーシュ・第4話 | Start | ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第31話 »