« ギャラクシーエンジェる~ん・第1話 | Start | らぶドル ~Lovely Idol~・第1話 »

N・H・Kにようこそ!・第13話

あー、やっぱり佐藤に最悪の結果が待っていたね。

自分は死ぬ気はさらさらないのに流されて行っちゃう佐藤。おまえ、自分の生死がかかってるんだからはっきり否定しろ。船の燃料をキャンプファイアーにぶっかけてる場合じゃないだろ。

それなのに断崖絶壁までのこのこついて行ってあまつさえ一緒に手までつないじゃって、どこまで流されるんだ、お前は。結局踏みとどまったのは元医大生。そこからみんなが説得されたものの瞳先輩だけが頑なに死を選ぶ。そこに間一髪で到着したのが城ヶ崎だ。

目の前で全てが裏切られた佐藤は逆に一人死のうとするのだが、ここに岬のトドメの一言。

「私よりよっぽど屑なゴミ人間」

もう何もかも嫌になった佐藤を最初死のうとしていた4人が必死で引き留めるw
そして、結局佐藤を思い直させたのは山崎の言葉だった。

いや、これはこれで嫌な説得だな。
挙げ句の果てに本当に死にそうになって必死で生き延びるし。


もう、どうしたらいいんだろうね、佐藤君。

|

« ギャラクシーエンジェる~ん・第1話 | Start | らぶドル ~Lovely Idol~・第1話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf N・H・Kにようこそ!・第13話:

« ギャラクシーエンジェる~ん・第1話 | Start | らぶドル ~Lovely Idol~・第1話 »