« BLACK LAGOON The Second Barrage・第1話 | Start | アガツマ 1/8 おねがいマイメロディ 夢野歌 »

N・H・Kにようこそ!・第14話

一晩おいて現実に引き戻された佐藤達。

天国に一番近いツアーに参加した佐藤を含む5人のうち、4人はこの先の道が開かれた。生きていて良かったと言う状態だ。風呂ではおっさんに説教されるし。つか、あんまりばらすなよ>城ヶ崎。

山崎は一足先に帰ってコミケ会場へ。こいつら、1日目の他にもスペースを取っていたのか。お前らの様なサークルが居るから抽選倍率が高くなるんだぞ。で、体験版を3,000円で売ろうとして敢えなく玉砕。途中で値下げして2,000円にしたのが生々しい。でもね、値段じゃないんだよ。まあ体験版で3,000円なんてナンセンスだけれども、たとえ完成していてもそれこそ「オーラが感じ」られなければ買わないだろう。それどころか「オーラが感じ」られないと500円でも買わないよ。大体無名のサークルが初参加でそんなにいきなり売れんだろ。

先の見えないまま自分の部屋に戻った佐藤。いつもの場所でいつもの時間に待っていると岬のメッセージが残っている。山崎の愚痴に耐えられなくなったのか、あるいは自分の先の道を掴みたかったのか岬の待っている所へ行く。

「良かった。佐藤君が帰ってきてくれて。おかえりなさい」
参考資料:
佐藤、こんな涙と顔に騙されるな!
(笑

ちょっと気になったのはぶたれそうになると妙に脅える岬(↓参考引用動画)。


岬の家庭にも暗い何かがありそうな・・


先が見えた様な気になって部屋に帰ってきた佐藤に母親から不吉な電話が。
あれかな、仕送りが出来なくなった、自分で稼げって話かな。

で、優が残していったオンラインゲームで一儲けしようとしてまたどつぼに嵌るんかいな。
佐藤君、(´・ω・`)カワイソス

|

« BLACK LAGOON The Second Barrage・第1話 | Start | アガツマ 1/8 おねがいマイメロディ 夢野歌 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf N・H・Kにようこそ!・第14話:

» N・H・Kにようこそ!【第14話】「現実にようこそ!」 [フカヒレ家]
死なずにすんでよかったと思うoff会の面々 それぞれの家族が迎えに来て自分がしようとしてた事への愚かさを実感する それぞれが想ってくれる人と帰る中達弘は一人家に帰ると手紙が来ている事に気づく 岬からの手紙。"今日 いつもの時間 いつもの場所で 待ってます。" 達弘は..... [mehr]

verlinkt am: 09. Oktober 06 22:51

« BLACK LAGOON The Second Barrage・第1話 | Start | アガツマ 1/8 おねがいマイメロディ 夢野歌 »