« おとぎ銃士赤ずきん・第18話 | Start | 乙女はお姉さまに恋してる・第4話 »

ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第31話

レイン、妄想しすぎ。

ブライトから母への買い物に付き合って欲しいと言われて「これってデート!」と激しく舞い上がるレイン。最近のレインの妄想度合いは普通じゃないw

一方、エドちんはレインとファイン・アルテッサとリオーネ達が話していたハッピーパークの事をビビンに注進。「きっと喜んでムカツクぞ」って、どんなどんな反応じゃい、と思ったが、いや、その表現は正しかったみたいだな。さっそくハートの砂はビビンのアンハッピーフルーツで汚染される。

そうとは知らぬレインは興奮で夜も寝られないままデートの予習も怠りない。てっきり寝坊するかと思ったよ。或いは寝不足でおかしくなってるとか。レイン、不死身だな。

さて、アンハッピーフルーツの影響で色々と障害が起きるブライトとの買い物だが、とりあえずクリアして進んでいく。その一方でカロリとタウリの方は怪しい雲行きが。アンハッピーフルーツの仕込みはそこそこ順調に進んだのにまたもやビビンが自分から登場しちゃって祝福の力で収穫に失敗。

なんでそこで出てくる>ビビン

で、あたりちらされるエドちんがいとあはれ。


最近のふたご姫はレインとエドちんが持ち味を生かして話に面白味を与えているが、一方で気になるのが新キャラとして登場したビビンの単調さ。ム・カ・ツ・ク~とか言って種を植えて収穫に失敗しての繰り返ししかしていない。キャラに厚みがないよ。

|

« おとぎ銃士赤ずきん・第18話 | Start | 乙女はお姉さまに恋してる・第4話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!・第31話:

« おとぎ銃士赤ずきん・第18話 | Start | 乙女はお姉さまに恋してる・第4話 »