« 東芝RD-XD91/XD92のネット能力 | Start | ちょこッとSister・第16話 »

夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-・第4話

作画がまともになっちゃったw

時折うーんと言う画面もあるが、こんな程度では(下参照)第3話の洗礼を受けた我々にはどうと言う事はない(嫌な慣れだな)。
参考資料:

絵は普通になったが、脚本がおかしい。川でおぼれている子犬を助ける為にフィーナが川に飛び込む。しかしフィーナは泳げない(本当に泳げない?)。フィーナを助ける為に達哉が飛び込む。ついでに仁も飛び込まされる。流される川下には巨大な滝が!

滝?

ちょwwwww、これどこの大陸の都市?
日本の沖積平野には、いきなりこんな巨大な滝のある場所などないぞ。沖積平野だからこそないぞ。

せっかく必死の救出劇だったのに、仁がそのまま流されて滝を落ちたから生死を分ける筈だった事態そのものが台無し。

滝の件は別にしても、この前半の傾向で今日の話が進むのかなと思ったら、父親の千春の部屋でゴキブリが出てから話が一転。確かにこれでサブタイの「戦う!お姫様」なのだが、あまりにもそこまでとテイストが違いすぎる。(大切な)父親の部屋を銃の乱射で滅茶苦茶にしただけでなく、最後は空対地ミサイルで部屋ごとぶっとばしてしまう。いや、あの様子じゃ被害は部屋だけにとどまらないだろう。本当なら全焼じゃないのか。それにしても前半と話が違いすぎて、最早別の回の話。

ただ一貫して言いたかったと思われる今回のテーマは「一人でなんでもかかえるな、(俺を)頼れよ(by 達哉)」と言う点だった様に見えるが、それが滝とミサイルではまったくもって超展開。

なんつーか、第2話・第3話の作画と言い、第4話の脚本と言い、ネタアニメとして目が離せなくなったな、けよりなw

|

« 東芝RD-XD91/XD92のネット能力 | Start | ちょこッとSister・第16話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-・第4話:

» 夜明け前より瑠璃色な 第4話 [そして有機体は黄昏へ向かう。]
(ネタとしての)期待半分、で見てみたw 前回までの、特に2話・3話のヤシガニ状態な作画からどうなったのか、キャベツ祭りのフカーツはあるのか、とまあそんなこんなでドキドキしながら……って、 普通じゃん。 崩壊してないとは言わないけど、ま....... [mehr]

verlinkt am: 28. Oktober 06 08:55

« 東芝RD-XD91/XD92のネット能力 | Start | ちょこッとSister・第16話 »