« ネギぽにだっしゅ!OP | Start | くじびきアンバランス・第2話 »

おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第29話

パティシエになりたい香取恵。でも家は伝統のタイ焼き屋さん。洋画史洋菓子教室に通わせて欲しいと言ってもとりあってくれない。でも洋菓子作りの腕はそれなりにある様で、家庭課実習のシュークリーム作りの時も悲惨な歌・美樹・真菜グループとは違ってみんなから絶賛の出来栄え。だったのだが、そこに空気の読めないマイメロがよりにもよってシュークリームを作って持ってくる。たちまち評判をさらわれて打倒マイメロに燃える恵。ここにクロミ達がやって来てたちまち利害が一致。

嘗てこれほど悪夢魔法をかけられる方とかける方の目標が揃った事があったろうか。

かくて打倒マイメロの悪夢魔法は今回は実にまともなかかり方をしてお菓子対決に。ステージと勝負の当事者同士はかなりまともだったのに、お手伝いキャラがまともじゃない。せっかくウサミミ仮面を召喚したのだが、お菓子対決には何の役にも立たない。対決相手がクロミだったのだが、クロミのパフェがグロいものの不戦勝。一方、バク母は米をといでる。小暮、「お米、一体どんなお菓子が」と言ってるが、昔は米を材料にしたお菓子が普通に売られていたんだよ。ばくだんあられって言ってね。いや、今回は違ったけど。

前座の対決は1対1の引き分けで、真打ち同士の対決。双方とも巨大なケーキを作ってみせた。恵は小さいスポンジケーキを積み重ねて大きなケーキにしたみたいだが、構造設計をあやまると崩壊しますよ。一方のマイメロの方は自分を模した巨大ケーキ。ああ、あるある、共産国家の独裁者が自分の巨大な像を造るってのが、それと同じか、マイメロ。

どちらも美味しかった様だが、「隠し味のあんこ」の差でマイメロの勝ち。隠し味?モロにあんこが見えてる気がするけど。

健闘を称えた香取母が恵が洋菓子教室に通うのを認め、恵が母の餡を認め、まるく納まったのだが今回のはお菓子対決のステージを用意したクロミの悪夢魔法の勝ちなんじゃないのか?

それより今回はウサミミ仮面を出したのは無駄遣いなんじゃないのかと。確かにウサミミ仮面が柊恵一と知らずにクロミがグロパフェを用意しようとしたのにげんなりする恵一とか、知らずに恵一の神経に障る事を言う潤とかのネタはそれなりだったが、それは別に今回使わなくても良いような。

と思ったら、何と今回のEDはウサミミ仮面のED。

これか、ウサミミ仮面販促の為の回だったのか、今回は!w

|

« ネギぽにだっしゅ!OP | Start | くじびきアンバランス・第2話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf おねがい マイメロディ ~くるくるシャッフル!~・第29話:

« ネギぽにだっしゅ!OP | Start | くじびきアンバランス・第2話 »