« おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! 第1巻 | Start | ストロベリー・パニック・第18話 »

シムーン・第18話

前回遺跡で登場したヘリカル・モートリスを左右に積んだシムーンは古代シムーンだそうだ。何を以て「古代」と名付けたのかは分からんが。

ネヴィリルとアーエルの仲を見せつけられたパライエッタはすっかり余裕を無くしてしまってとうとうネヴィリルを押し倒す。パライエッタ、お前、そこまでやっておいて逃げるのかよ!腰抜けめw

アルクス・プリーマ上では司政院と司兵院が対立中。と言うか、どこでも対立しとるなこいつらは。挙げ句の果てに司兵院にたてついたユンと祖父が何やらいわくつきらしいアーエルが礁国の空中補給基地探査の任務から外される。まあ、シムーン全機を一度に出すのもどうかとは思われるが情実で任務を変えるなど、お前ら本当に戦争に勝つつもりがあるのかと言いたくなる様な行い。

でも、アーエルとユンは出撃しちゃうの?

|

« おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! 第1巻 | Start | ストロベリー・パニック・第18話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf シムーン・第18話:

» 葬列 [tune the rainbow]
「歳を取ることは選択を重ねること。 選択を重ねることは可能性を消していくこと」 [mehr]

verlinkt am: 02. August 06 09:44

« おねがいマイメロディ くるくるシャッフル! 第1巻 | Start | ストロベリー・パニック・第18話 »