« シムーン・第21話 | Start | シムーンの真の主役は君だ »

ストロベリー・パニック・第21話

未だ花織の事を克服していなかった静馬。エトワールとして仕事を何一つしなくなった静馬を何とかしようと必死の深雪だが、その深雪にあてつけの様にしたキスで一気に深雪の我慢してきた心が突き崩されたのか泣き出してしまった。

あーあ、泣かせちゃった。

いや、本当に、普段強気の女の子が泣き崩れる時と言うのはこんな印象だ。
流石に静馬も深雪の反応に自分を取り戻したのか、この後自分と向き合おうとする。そんな所に出て来たのはエトワールの印のペンダントをしまってあるケースに挟まれた花織からの手紙だ。

ここでも深雪、泣いちゃって。
今回の深雪はかわいいなあ。


静馬様は胸のボタンをあけて相変わらず妖しいけどねw

|

« シムーン・第21話 | Start | シムーンの真の主役は君だ »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf ストロベリー・パニック・第21話:

» 【アニメ】 ストロベリー・パニック 第21話 「花のように」 [JOCH-AM アニゲ日記]
【ハイライト】 OP⇒雪⇒かおり⇒つわり?⇒エロワール引きこもり⇒玉青⇒お茶会 ⇒夜々一人だけベッド⇒エトワール戦について⇒エロワール部屋出る ⇒なぜかエロい格好⇒キレぎみ⇒口論⇒強引にキス(うそーん) ⇒ビン... [mehr]

verlinkt am: 24. August 06 15:09

« シムーン・第21話 | Start | シムーンの真の主役は君だ »