« まさかGUN道と肩を並べるアニメが出ようとは>財前丈太郎 | Start | シムーン・第14話 »

いぬかみっ!・第14話

前回迄の話を2つの意味で引き継いだ今回の話。アパートを吹っ飛ばしてしまい、おまけに死神の不運まで背負い込んだ啓太達。不運の方は一時的らしいが、アパートの方はどうにもならない。そもそも今迄よくあの二人が住み続けられたものだ。何回も邪炎で小規模破壊をしているでしょ。

もう一つは、ようこはいぬかみじゃなかったと言う事。本人の口から話したのは今回だが前回正体を現した件だ。色々と毛色の違ういぬかみだとは思っていたが、そもそもいぬかみじゃなかったんだ。「ようこ」と言う名前がtacticsの「ヨーコ」を連想していたが果たせるかな狐系だったのだ。

今回の大妖狐の封印も、以前これをようこがやったのを受けて今回も彼女に頼まざるを得ないいぬかみの一族。あれって封印が解けて一騒ぎがあるかと思ったら未然の封じ込めで済んだ。でもこの先1クールあるのだから再発しそうな予感もする。

|

« まさかGUN道と肩を並べるアニメが出ようとは>財前丈太郎 | Start | シムーン・第14話 »

Kommentare

Bei diesem Eintrag wurden Kommentare geschlossen.

TrackBack


Folgende Weblogs beziehen sich auf いぬかみっ!・第14話:

« まさかGUN道と肩を並べるアニメが出ようとは>財前丈太郎 | Start | シムーン・第14話 »